« Nobuzouさん、LSに加入。 | トップページ | ポリッシュドピック完成!・・・ところが。 »

ブレード修行やら雑談やら。

ファイナルファンタジー14。

プレイヤー名:Nobuzou Banes。
サーバー:Gysahl
主な拠点:ウルダハ、グリダニア

現在、鍛冶の修行中。
R25以降、修練が30000以上必要になってくると
100本ノックも茶飯事に・・。
ブレード100個作るのに必要なナゲット数は300個。
ナゲット3ダース作るのに、亜鉛鉱3ダース、銅鉱が12ダースも必要になってくる。
亜鉛鉱はトランキルで、制限来る前に何とか取れる範囲だが。
銅鉱の方はドライボーンでも1度でそれだけ取れるはずもなく
鉱山社に出向いては店買い。

彫金の時はナゲット2ダースほどでリング100個作れる範囲だったが
さすがに+1個消費するだけでここまで差が出てくるとは・・。
2ダースと3ダースとでは大きな違いを感じる。

かといって、ブレード以外の修行方法を考えると
アイアンニードルにしてもフィッシュフックにしても無駄にシャードを消費しすぎる。
R30台ならともかく、20台のうちから1回で8個も10個も消費してられないからな・・。
そんなんで失敗してたらかなりストレスがたまるだろう。
このブレード作業はアイアン修行での回避策としても貢献している。

リムサに出向くと、やはり鍛冶が盛んなのかR25~のリーヴが多い。
ダガーブレード(アイアン)などは修練300はいる反面、
R15~スパタは修練200を切り出した。
さすがにランク26にもなるとなぁ・・
いよいよウルダハでのスパタ巡業も卒業の時を迎えるか。

その一方で革細工のリーヴもこなす。
R30~タールレザーベルトの依頼を受けるが、これ・・練成との複合か警告が出た。
錬成は積極的ではないとはいえ、R24はある。もう1ランク上げておく必要があるか。

警告が出たまま作業に入る異例の事態となった。

さっすがにボンボンなっては元素暴発も頻繁だったが、
今回は粘り強い作業で何とか乗り切っていく。

危ない場面は何度かあったもののアイアンアウルでの作業が功を奏したのか
5/6で乗り切った。
これは、錬成もう少し上げたら余裕でいけそうだな。

バザーで銅鉱を購入したり、今や恒例となったプーク狩りでシャードを稼ぎながらで
修行の準備を整える。

気がつけば闘術ランクが21に。

R20でもプーク狩りこなしてると修練値が少しずつたまっていくんだよな。
ただ、このままいくと入らなくなるから、そうなったら別のクラスでプーク狩りをしようか検討中。
ファイターは闘術しかやってないからなぁ・・。ここらでサブのクラスも1つ決めておくか。
Nobuzou的に何がいいんだろうか・・・アイアンスピアでも作って槍か・・?

ウルダハに戻り、準備が整ったら修行開始。
これだけあれば100回以上作業が出来るだろう。

R26・潜在つきで修練180~250ほどだった。
作業工数97/97と無傷で進み、2時間以上の作業を終えてランク27に到達。

ここからはブレードではまずくなってきそうなので、ジャベリンヘッドの方に乗り換える。
潜在つきでも修練210~270ほど。
ギリギリ200台キープの中で作業。
一応14回試してこちらも無傷で成功したので、今後はジャベリンヘッドでの作業になる。

修行を終えた後は採集リーヴで金策。

R20台までで修練が入りやすくなるように調整される事をLS内で聞かされる。
念には念を押して潜在たまっているときの修練について聞いてみると
やはり潜在がたまっていると修練は下がるようだ。
別のクラスやるなりで1週間経つとリセットするらしい。

その後、入ってきたカヤさんにご挨拶。
革と裁縫メインでやっているそうだ。
裁縫苦手だというと苦笑いされた(w
何か機会があればお願いするかもしれない。

また、リーダーのソイさんの積極的な募集の成果もあって
新たなメンバー、クゥさんが加入する。

その後はアイスの話やらネコの話で盛り上がりまったり雑談ムード。
話が面白くて作業に集中できなかったのは内緒(w

で、ウカウカしているとカクターの針千本で不覚を取ったりと
何気にてんやわんやな一日を送ったNobuzouであった。

鍛冶ランクも後半に入ったので、次回は新製品に挑戦してみる。
果たして何が出来ますやら乞うご期待?

|

« Nobuzouさん、LSに加入。 | トップページ | ポリッシュドピック完成!・・・ところが。 »

PC『FINAL FANTASY XIV』」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。