« 修理が地味に大変だったりする。 | トップページ | アイテム売却できないとか、ホントに何とかしてくれ。 »

キャンプ・ブルーフォグ~キャンプ・ホライズンへ。

ファイナルファンタジー14。

前回どうやっていくんだろうと気になっていたキャンプ・ブルーフォグだったが・・。

アースシャード目的でウルダハ北のマーモットを駆りまくっていたら、
アイコンの位置にて洞窟を発見した。

そこを通り抜けて西の丘へと向かうようだ。

ブロークンウォーターの時同様、入り組んだ峠を通って北のほうへ向かう。

ここいらにはバザード系もいるが、スフェーンコブランなる新種も見かけた。
適正いくつぐらいで倒せるんだろうか。ぶっ飛ばしたら口の中からスフェーン原石でも吐き出してくれるのかな?

峠を抜けた後もご用心。
周囲見ずに迂闊にデザードペイストさんの射程内に入ってしまわないように。
コッカトリスや羊もいたが襲ってくる気配はなかった。

キャンプ・ブルーフォグ到達でクエスト完了。

ブロークンウォーターもそうだが、こんな場所まで配達するのは中々面倒。
エーテライトに登録しておけばテレポですぐに来れるが、アニマが何気に勿体無いので。
ここでの任務はアニマに余裕が出来た時だけにしよう。

帰りも峠を越え、ウルダハへ戻る。
道中、マーモット狩りでアースシャードが100個近く溜まったので
前回買いこんだ草糸を使い切る。

・・・にしても裁縫は相変わらず成功率が悪いなぁ。

やっている時に裁縫ランクが10に到達したが草布の成功率が60%台と低い。
ラスティニードルでやってるのが問題なんだろうか。
ニードルなんてそこらで500Gほどで売っているので買っちゃおうか。

一方で最近出回りだしたアイアンニードルは・・これ、修理大変そうだな。
地雷っぽいので遠慮しておこう。

その後はドライボーンにて採掘のお出かけ。

採掘ランク18になり、ランドサーベイIIIを覚えた。
これでグレード3以下の採掘場所を探せる。

次なる場所はウルダハから西のキャンプ・ホライズンとなる。
一方でギルドリーヴではまだランク20以降の採掘リーヴが発生していない。

ホライズンについては、ドライボーンにてエーテライトを設定してあるので、
行き来が面倒・・ということで、ランク20まではドライボーンにてお世話になりそう。
あそこは、骨片やら辰砂やら合成の素材も手に入る分、完全に離れるのはもうちょい先になりそうだが・・。

ウルダハに帰還後はドライボーンの集めた素材で食塩・水銀祭り。

彫金は15までいってるので、今回は練成を中心にあげた。
とにかく溜まった岩塩を消化するため食塩を作りまくる。

岩塩が全部でいくつあったのかは定かではないが・・。

作った食塩の総数、全部で306個なり。
まさに塩まみれの錬金術師、ここにあり。

店売りしたら6372Gだった。

結構時間かけたが・・ワリにあわない時給(w

骨片の在庫もあったので、それも練成の修練値のために、にかわ祭りを敢行する。
99個、2ダースほど作り1ダースGJsanaに、もう1ダースは店売りした。

その後受けたギルドリーヴも錬金系のものばかり。
ラベンダーオイル、目薬、ゼラチンと作っていく。
どれもランク10以上、何度か失敗するかなぁと見ていたが、
失敗はオイルの1回だけで、他は全て作り終えた。

結局この日は錬金をとことなげてランク12→14となる。

その一方で、細砂を使ったクリスタルからシャードx16に分割する作業が中々上手くいかない。
これも使ってる道具に問題あるんかねぇ。

大通り歩いてたらブラスアレンビック装備してたララフェルがいとも簡単にシャード分割していたので・・。
それ見たときは、さすがにブラスアレンビックが欲しくなったが・・
修理に問題ありそうなのでここは我慢。
しかし何か手は打たないとな。

ランドサーベイIIIを覚えたのでキャンプ・ホライズンへと足を運んでみた。

不慣れな土地の中、ランドサーベイで目的の場所を探していると、
アントリングワーカーの視界内に入ってしまい、攻撃を貰ってしまう。

幸いにも受けたダメージが600ほどで生還。

そのままがむしゃらに逃げ続けていると・・・。

ふと、洞穴の中へと入ってしまう。

巨大アリは振り切ったのはいいが・・
何やら奥にオーガやサボテンダーなるものがいる。

出口を探していたんだが、途中で迷ってしまい、その結果・・・。

グラップラーとやらの視界に入ってしまったことで一発で撃沈・・・無念。
これまた強いのがいるねぇ。
この洞穴の場所も大体把握したので今後は気をつけていこう・・・。

気を取り直してキャンプ・ホライズン、グレード3の採掘を始める。

ここではグレード2のギルドリーヴでも採集できた鉄鉱や銀鉱の他、
黒曜石や飛竜黒曜石を低確率で入手できる。

飛竜黒曜石とか・・派手な名前だが一体何に使う鉱物だか。
とりあえず1個回収できたのでとっておくことに。

この変わった地形は、巨人の足跡、だか、そんな名前がついているらしい。
採掘場所が、向こう側にもあるので、この変わった丘の上を往復する事になる。
落ちたら一発で死にそう。高所恐怖症な人は注意。

ホライズン周辺には羊やドードーがいる。

アルドゴート・ビリーさんを撮影。
これでも怒らせたら結構強いんだろうなぁ。

道中、クエストの関係かLSメンバーが人間タイプの敵と戦っているのを目撃する。
レイダーとフットバッド。

この二人、倒されても一定時間立つと復活している。
別の集団LSと戦ってボコられ、戦ってはボコられると、彼らはそういう仕事を生業としているようだ。

たまには骨休めも必要ですよ、と、記念に3ショット撮影。

だが、今度会うときは・・敵同士?
一つお手柔らかに。

|

« 修理が地味に大変だったりする。 | トップページ | アイテム売却できないとか、ホントに何とかしてくれ。 »

PC『FINAL FANTASY XIV』」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。