« 生産用の作業服作り。 | トップページ | 木工を視野に~レザーワークブーツ完成! »

ノフィカの井戸~モルボルさん出現など。

ファイナルファンタジー14。

プレイヤー名:Nobuzou Banes。
サーバー:Gysahl
主な拠点:ウルダハ、グリダニア

前回、作業用の服作りにてオリーヴダブレットで苦い失敗を味わってしまったが
採集用のドードーキュロットは完成させる。

茶色・・というよりはドードー系はオレンジがベースか。

コットンダブレットベストも白とオレンジがベースなので上手い具合にマッチしている。
反面上がグレイジャーキンだと、どこかアンバランスな印象。
前に愛用していたグレイキュロットといい感じだったけどな・・。
あれはバザーで9000Gで売りに出して完売した。まいどありー。

新たにドードーキュロットをはいて早速採集ギルドリーヴを見に行くと・・。

何やら採掘がランク25に到達した影響か、ランク30、グレード4の採掘場所が選択可能になっていた。
場所はノフィカの井戸・・ホライズン経由で行く場所らしい。

で、その報酬とやらを見てみたが採掘ギルドトークンにレザーキュロット(ウォードタイツ)という
脚装備が貰えると・・。

キュロット作ったばかりだというのにまたキュロットか・・。
しかしこれはレザー系・・いかにも上位装備のような印象はあったが
一度入手してどんなものか拝見してみる事に。

というわけで、目的地のノフィカの井戸にレッツゴー。

井戸はホライズンから南東の位置にある。
エーテリアルゲートが表示されているので大体わかる。

この道中にもアントリングワーカーが湧いている事があるのであまり気が抜けない。
慎重に進んでいく。

さほど時間はかからずにノフィカの井戸に到着。

早速リーヴを開始する。

この辺では霊銀鉱という鉱物が取れるそうだ。
最近バザーでも見かけるがお値段はそこそこ張ったレア素材。

良質の霊銀鉱はさほど難しくはないが、ホンモノの霊銀鉱を採掘しようとすると
大抵は一発で失敗してしまったりと難易度はかなり高い。

というより一回で失敗とか・・手ごたえも感じることが出来ないとか、それじゃまず成功しないだろう。

良質の霊銀鉱を掘るリーヴを終えて、報酬を獲得。

レザーキュロットとやら見てみたが・・・。

ランク37~の上位装備・・・自分の思ったとおりだったな。
修理素材はバッファローの端切れ。
修理するには革細工のランクが最低でも27必要。
いずれにせよバッファローの粗皮をなめせる領域に入らないと、まともに扱えない装備品だな。

革細工がその領域に入るまでは、レザーキュロットは倉庫に封印しておくことに。

もう一つの採掘リーヴを受けてみる。
こちらは今回初めてとなる洞窟内での作業となった。

目的地が洞窟内の中と外の境目辺りに位置していたため、その辺ややこしかったが
このノフィカでの採掘は主に洞窟内を行き来するようだ。

今後もここに来るので入口辺りはしっかり把握しておこう。
もちろん最初は迷った。
右往左往のまま目的地に到達したのはいい・・・だが。

ここの採掘・・かなりの難易度。

霊銀鉱はともかく、金砂でも一回で失敗してしまう。
ヘリオドール原石は幸い2回まで可能だが、ポイント把握しないとまず取れない。
ともかくランク25ではまともに太刀打ちできなかった。

ここで唯一掘れたのは鉄鉱とスフェーン原石だけというほろ苦いデビューとなった。

まぁ・・何か掘れただけでも収穫だったか。

ここでは二箇所の洞窟を往復する事になったが、
高低差のある洞窟内では、出る時にかなり迷ったりで
タイムオーバーが頭によぎるほどだった。
ルートはしっかり確認しておいた方がいいな・・。

こんな感じではじめてのグレード4での採掘は終了。

印象としてはかなりの難易度だったが、
使っている道具が未だにプルームドピックというのが問題だったかもしれない。

この辺のランクだと既にアイアンピックの採掘師が目につく。
ただ、このアイアンピックは修理素材がアッシュの枝という木工の領域に入る。
木工はランク12でまともにやっていない。

アイアンピックは木工の修行をしてから購入を考えようとは思うが
実はもう1ランク上でポリッシュドピック(R32~)というピックが存在する。

これの修理素材がアイアンナゲットという鍛冶の範囲。
修理に鍛冶ランクが最低22必要。

それ故に、木工を鍛えてアイアンピックを作るか
先を見越して鍛冶を鍛えてポリッシュドを買おうか・・その辺は迷いどころである。
とはいえポリッシュドは普通に14~5万で出されているため、現状で手を出すには些かキツイ代物だが・・・。

ウルダハに戻ったらローカルリーヴをこなしていく。

革細工R20~のリーヴでレザーカリガ(適正R33~)に挑戦。

適正と製作でヤケに離れた装備品でまともに作れるのかと思ったが
革細工R22で6回中6回とも成功させる。

ずいぶん簡単に作れたような・・・そういやカリガって適正離れていても簡単に作れたりするね。
機会があれば戦闘用に今度作ってみよう。

一方、ここ最近怠けていた彫金だったが、ブラスナックルのレシピが判明した事で
俄然やる気モードに突入。

必要素材がブラスインゴット、シルバーリベット、
バッファローレザー、レザーストラップ(レッドオーカー)。

シルバーリベットはバザーで調達するとして、レッドオーカー・・聞きなれない名前だと
ウルダハのレザー通りへいってみると、レッドオーカーレザーを発見。
だが、価格が1枚28000Gと偉い高い・・。

R22でなめせないのかとオーカーレザーを作る材料を探す。

必要素材がバッファローの粗皮、ウォルナットチップ、バッファロー革染料(レッドオーカー)。

粗皮はまだなめせる領域ではないが、
リーヴ報酬などで入手済み、ウォルナットチップは、ウッド通りで売られていたウォルナット原木をすりつぶす。
革染料も2000Gで購入。

前のメンテでリテイナーが上手い具合に住み分けされた事で素材を探しやすくなった。
また今回はアイスクリスタルを1つ消費する。
予備に一つだけとっておいたが、授業料として使う事に。

材料がそろい、早速挑戦してみた・・だが。

一度も成功することなく撃沈。これは難しい・・・。

というよりこれ、普通にバッファローの粗皮使っている時点で
バッファロー系の難易度かそれ以上だってことが、
ちょっと考えればわかるはずだったのに(w

粗皮をなめせないNobuzouではお話にならなかったと・・。

金に余裕ができた時にでもレザーを買ってストラップを作るか。
ただあの様子ではランク22でもストラップすら作れないんじゃないかという不安もある。

彫金のランクも今だ21・・ブラスナックルの道のりは険しい。

とまぁ、革細工の調子が悪いように見えたが、
度重なる爪革ラッシュでランクが23に到達。

そして今回はいろいろな装備で必要な材料であるヒッポグリフ・シニューコードを完成させる。
材料は蜜蝋とヒッポグリフの腱。
腱はウルダハのリテイナー街で1000Gで売られていたものを購入し
その後グリダニアの設備を使って製作してみたが、
腱+2という品質ありだったので難易度がどんなものかと思ったが意外にもスムーズに完成した。
革細工ランク22でもそこそこの成功率だそう。

アンテロープも設備なしで作れる範囲になってきたので
シニューコードは今後自分で製作していこうと。

一応バザーで1500Gで売りに出してみる。皆さんの反応はいかに。

これは・・不具合という範囲のものじゃないが、
ゲームをリテイナー街から開始して外に出ても、一向に通り名の表示が消えない時がある。
以前はこんなことなかったんだけどね・・。

エリアチェンジすると消えたりはするが、そうでもなかったり。
このゲームは街に入ってもエリアチェンジなしのシームレスなので
切り替えするためだけに各所へ移動するのも面倒だった。

放置していた結果、外に出て伐採中にもかかわらず、通り名がずっと消えることがなかったり。

これは正直ウザったかったが・・

トランキル周辺に突如モルボルさんが出現した。
採集作業で往復する場所に出現するので、トランキルの採集作業での新たな障害となる。

試しに近づいてみたら、その大きな口をあけて反応、一発で撃沈した。

自分は軽率だったが、PTでモルボルさんにやられていた人が目についた。

傭兵リーヴなどでも来るような場所にいるので、
リーヴで来る時にも注意が必要か。

にしてもこんな場所にモルボルが出てくるとはね・・。
FF13ではモルボルがはじめてリストラされたってのに、堂々と復帰してやがるし(w

その後は、彫金の修行に打ち込む。

ひたすらブラスリングラッシュ。
ランク21だってのに、未だに修練値が300はいる。
もう適正は超えた範囲のはずだが・・。

ランク19辺りで、失敗続きでモニタ蹴るほどのストレスがあったが
これの適正はランク20辺りなのかな?

ランク21でも18/20とかならずしもすべて成功する範囲ではないが・・。
これ、そこそこ難しいんだな。
今後は慎重に作業していく事にしよう。

今回で彫金ランクは22に到達したが、ブラスリングの修練値が特に下がる気配がない。
修練値が200以上はいる内はしばらくブラスリングのお世話になろう。

彫金はシルバーの領域に入ったとはいえ、
まともに作れるものがチョーカーしかないというもの寂しさ。

もう1ランクあげたらイヤリング辺りでも挑戦してみようか。
後はブラスナックルの挑戦かな。

次回はその辺をお届け。

|

« 生産用の作業服作り。 | トップページ | 木工を視野に~レザーワークブーツ完成! »

PC『FINAL FANTASY XIV』」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。