« エルミナージュ2DS-予期せぬ再会~灼熱の古城。 | トップページ | エルミナージュ2DS-ふと気がつけば、婚約していた。 »

エルミナージュ2DS-ふと気がつけば、試験受けていた。

エルミナージュII DS REMIX。

前回やり忘れていたが、シグレットの一件を片付けた後
寺院に戻るとイベント発生。

冥界の門を目の当たりにした彼女は、狭間を彷徨う魂たちを救うために
深遠のアパーシャを追うことになる。

寺院を出ることになったシグレットが訓練所に登録され、以後仲間として使用可能に。

El2_217

あら・・この人仲間になるのか。
固有キャラが仲間になるのはこれが初めて。

職業僧侶かと思ったが・・忍者かよ。
性格善で忍者とは珍しい。

能力値も高いので二刀流させれば即前線に使える。

現在、善チームと悪チームが活動中だが
もう1PT、転職未経験のメンバーをかき集めた第3パーティーを結成する。

このメンバーで、チュロス高地のユニコーンイベントはクリア。
ただ前線が心もとないのでシグレットを入れれば、それなりに安定しそう。

というわけで前回、6つの神具を入手し残りは敵側の持つ神具のみ。

後は連中のいるコントラキオに乗り込むだけ・・となったが。

前回こなしていたリーファのイベントにて、自分達の先祖を救った存在のことを聞くと
彼女の勅命にてユアンの葡萄酒を、その命の恩人に送り届ける事になった。

先祖を救った存在・・本当の大地の女神、つまりウルナのことではあるが
5つ目の神具を回収した時にウルナとは既にあっている。

この時、次あったときは敵同士だー!みたいに言われているので、
もう葡萄酒渡すイベントは手遅れかなぁ・・などと考えていたが

6つの神具をラグナスティアに渡してしまうと、
それこそイベントが進行して後戻りできないような予感がしたので
この葡萄酒関連のイベントを先に終わらせる事に。

葡萄酒は、エルフ族の勅命でオーガ族から譲り受ける形になっている。

葡萄・・といえば、あのバロックフォートの葡萄園が頭によぎるが・・。

El2_219
バロックフォートのモンタナを訪ねると
ユアンの葡萄酒を譲ってくれる。

で、この葡萄酒をウルナのところへ送り届けねばならないが・・居場所がわからない。
リーファを尋ねても特に進展はなく。

まだいっていない街セムナドクを訪ねてみることに。

大聖堂にてお告げを聞くと、イベントについてのヒントを教えてくれる。

El2_218
今回は仕方なくリーファの勅命についてのヒントを貰う事に。

なになに・・廃画の正体を突き止めた後、新しい大地でレイザームに会う・・・?

廃画「滅びの朝」の真相は既に突き止めてある。

で、その後の「新しい大地」でレイザームに会う・・・?

新しい大地ってのがよくわからないが、レイザームか。
まずあいつをなんとかしないといけない。

モグラはロイペスへの引越し以来放置している。
雨漏りを防ぐために雑貨店のジェラを連れてくればいいのだが・・。

肝心のジェラは話しかけてもお茶飲んでかない?とか店から動く様子がない。

実はジェラからもあるイベントが用意されていて
東方に興味を持つ彼女は「青笹百刃」「千早紅桜」「夜叉姫」「甕星」を探してきてほしいと頼まれていた。
青笹百刃は既に渡したが他3つが中々入手できず、このイベントも放置気味になっていたが・・。

おそらくこれをクリアしない事にはジェラが動いてくれないんだろう、ということで
残り3つのアイテムを探す事になる。

・・・が、基本は敵が落とすもの。
ここまでこのゲームやってみた限りだと特定の敵が落とすというよりは
出現する地域にもそれなりに影響があるような。

実際、見慣れないアイテムなどは初見地域で入手したものが大半だったので・・。

試しにチュロス高地の上層で敵を狩ってみたが、それらしいアイテムは出てこず・・・。

ついでに旗を立てるイベントもこなしておく。
頂上にいたニシミカド、30秒以内に1周しろ、といってくるが、
ルートにいた雑魚を掃除して挑んでみるも、結局半分過ぎるかしないかでタイムオーバー。
これ絶対間に合わないだろ・・・。

何気にイラついたのでこいつを始末する事に。

悪メンバーできていたので、性格が悪に変わっても結局同じ(w

El2_220

開幕、ヨキアのラゼフェスで勝負あり。
あっけなさすぎ。
人間系は即死が効率いいね。

一応旗は立てたが下から地響きが・・・。
報告すると頂上の下には忌まわしき存在がいるのだという。
ロンデルギウスから、倒してこいという
最後の任務が告げられるが、これは後回し。

残りの「千早紅桜」「夜叉姫」「甕星」を探す事に。

まだ自分がろくに探索していない場所はというと・・・ルーベンブルグとフロートバン雪原。

この2つのエリアを探索してみる。
ルーベンブルグでは1年生のまま足止めとなっていたが、
それなりのレベルに達している以上、1年生のままではいられない。

El2_221

1年修了検定試験をクリア。

続いて2階へ。

何故かミルコを発見、そういやグルティアとエルピーナも下にいたが。
こんな所で何をしているのか・・。

適当にフロアに入っていると召喚師、召喚についてのアドバイスをもらえる。

召喚モンスターはある特定のアイテムで合体するそうだ。
サキュバスがいる時に、堕落のマントの秘められた力を解放すると何かが起こるらしい。

更にユニコーンの角を装備してユニコーンを召喚していると威力が高まる、など・・。
特定装備で召喚モンスターがパワーアップすることもあるらしい。

これはいいアドバイスが聞けた。

奥に進むとマクマホン学年主任が待ち構えていて戦闘に入る。

El2_223

この戦闘では呪文が使えない。
おまけに主任は結構堅い。
この辺はアイテム使ってACあげたりするのが得策だろう。

レベルが低いと結構キツイ相手だっただろうが
エルーテの速攻や追撃で一気に畳み掛ける。
回避無視の追撃が出てくれると楽。

主任を倒し、奥のカミカゼ先生から
2年修了検定を受ける。

最後の呪文2回ずつ唱えた後の抵抗上昇率の問題に手こずった・・が。
なんとかこれもクリア。

3Fへ向かう。

キャサリーン教頭から3年修了検定を受けてみるが、これも中々難しい。
エンテルクミスタ・・その呪文構成数って何だよ・・。
あの呪文の説明もないのに知るわけがない。

試験は後回しにして各フロアを探索。

適当にフロアを探索して敵と遭遇。

何度か戦闘していると・・・。

El2_224

探していた千早紅桜を入手する。
倒した敵は覚えていないが、ルーベン3Fでこれを入手したのは確か。

一つ手に入っただけでもここへきた甲斐はあったというものの。

残り2つを探すも、さすがにそれは見つからず。

仕方ないので再び3年修了検定試験をやることに。

El2_225

狭義のエンテルクミスタとは?

無属性爆発呪文だが狭い意味で言い換えると左2つは外れそう。
爆発するのに空間作成というのもおかしい・・ということは消去法で。

広義のエンテルクミスタ、構成する呪文数は?

これは属性に関しての事かな。
エンテルクミスタは無属性だがいろいろ属性を掛け合わせたもの、
広い意味で考えた場合、呪文数は多めだろうということで・・・。

エンテルクミスタを学ぶのに知っておくべき呪文は?

呪文の学術的なことまで知るわけがない。
エンテル自体攻撃呪文なので一見すると中の3つのどれかが該当するのかと考えてしまうが
エンテルクミスタを使う場合、ある呪文の回数も考慮する必要がある・・と考えた場合。
出てきた答えは・・・。

と、こんな感じで3つ答えると修了検定をクリア。

校長室へ向かい卒業証書を貰う。

これで晴れてルーベンブルグを卒業する事になったが、
ソアラに報告しに行くと・・。

El2_226

なんでも校長の上には更に理事長なる者がいるらしいが
その理事長が最近禁じられた呪魔実験に手を出しているという噂が流れているそうだ。

呪魔実験とはエンテルクミスタを複数同時に発生させるという強力な呪文。
エンテル自体はあまりに強力な呪文で、それを複数発生させると
大地を壊しかねないほどの危険な行為に繋がる。

理事長のところへいき、真相を確かめてほしいと頼まれる。

3F東の校長室にて、校長を倒して更に奥へ。

キャサリーン教頭から中央部へ送ってもらい、理事長室へと入る。

El2_227

理事長を発見。
このじいさんは、「自分達人間は神によってこの大地にいかされている存在」なのだとして
いざという時、神に対抗すべき力を得るために極魔源という実験に手を出していた。

自分達が生き延びるためには、神々の支配から大地を解き放ち自立させる事。
その力を得るために闇の眷属ゾーズと契約を結んだそうだ。

極魔源の情報と安全を取引にして・・。

そんな中、極魔源の完成が待ちきれぬゾーズが登場。

実験を早めようとするが、止めるなら容赦はせぬ、と理事長が襲い掛かってくる。

El2_228

理事長、テトラミスティカx2。

この戦闘ではソアラが仲間として加入。

前線のモアイは理事長を守り、
更に理事長を守るモアイを別のモアイが守るという守備の徹底ぶり。

守られている理事長は、瘴怪波、ラバラド、ラグラス、エンテルクミスタなど全体攻撃を仕掛けてくる。
この理事長に対しては沈黙がかなり低確率な上、
モアイに守られると、理事長に攻撃すら出来なくなるので
各耐性や呪文抵抗はできるだけあげて挑む。

ただ、エンテルクミスタがこられると痛い。
呪文を跳ね返す術がない場合、これがきたら全滅を覚悟したほうがいい。

この戦闘で厄介なのはモアイ、これに尽きる。
こいつはHPが残りわずかになると極端に回避率と呪文抵抗が上昇する。
モタついていると理事長のエンテル貰って全滅パターン。

ある程度ダメージ与えたらこちらも全体呪文構成で一気に片付ける。

初戦こそ全滅したが、二戦目。

ノブゾウのエンテルクミスタでは火力不足だったので
神女のリセが全魔法力と引き換えにイムルアラティを発動。
1ターン目で片割れのモアイを倒したが、理事長が再びモアイを呼び出してくる。

2列目に2体モアイがきてかなり面倒な状況になったが
3列目にいった理事長が攻撃してこなくなったのは救い。

とはいえ、モアイの攻撃も痛いので、
次ターン理事長に攻撃される前に一体でも多く片付ける。

El2_229

2ターン目、前衛のモアイが大車輪でレネ、さらにウェンディが撃沈してしまう。
だが、そんな連続攻撃をHP1で耐え切ったヨキアが一か八かでイムルアラティ発動。
更にノブゾウがエンテルクミスタで畳み掛ける。

後続のモアイを一体片付けるも、更にモアイがお返しにといわんばかりに大車輪、ヨキアが死亡。
ヨキアが撃沈してしまう。

3人死亡し、こりゃまた全滅パターンか・・と思ったが、
ここでソアラがエンテルクミスタ発動。

強力な支援で残りのモアイを撃破していく。

こうして理事長が一気に前線へ。

こちらはソアラ含めて残り4人、
押し切れるかなぁ・・という不安はあったが、
1ターン目にてノブゾウのエンテルクミスタでダメージを受けていたこともあって
そのまま押し切り、理事長を倒す事に成功。

あぶなぁ・・ギリギリの戦いだった。ソアラいなかったら全滅してたな。
まさにHP1とか神がかり的(w

なんとか理事長を退けるも、ゾーズが極魔源の実験を始めようと
その本性を表した。

極魔源のためなら大地を滅ぼしてもいいというゾーズに
理事長は自分が利用されていた事に気づく。

そんな中やってきたのは、ミルコ達。

同じ闇の眷属であるはずのミルコ達はゾーズに剣を向ける。
この大地が滅ぼされたら自分達の場所にも影響が出るという理由だった。

ゾーズは一旦その場を後にし、死触手を置いていく。

この死触手をミルコ達と協力して倒していく。

死触手戦。

El2_231

既に3人死亡している状況&回復できない状況で大丈夫かなぁ・・という不安はあったが
開幕ノブゾウのストーマが死触手に効いた・・。

これは助かった。
石化した触手をリンチで勝負あり。

こちらは片付いたが、ミルコ達は苦戦気味。

El2_232

グルティアが重傷を受けたのを期にミルコのばるたぎあすにも変化が生じる。
覚醒した魔剣バルタギアスが触手を貫き勝負あり。

うへぇ、剣覚醒しちまったんですか・・こりゃあますます会いたくなくなってきたな。

こうして死触手を片付け、一先ず落ち着きをとりもどすルーベンブルグ。

ゾーズは気がかりだったが、これで理事長が危ない実験に手を出すことはないだろう。
お礼として閃光魔術を入手。

後はソアラについてだが・・。

El2_233

元々ビステール出身だった彼女は
訓練場の質を高めようとするあまりに、現状維持のミリアと口論したあげく
ビステールを出てしまった経緯がある。

ビステールの訓練場にてミリアとソアラについてのイベントを発生させていると
ルーベンブルグの一件以降ソアラはビステールへと戻っていく。

その後再会を果たす二人。
人にはそれぞれいろいろな事情がある、と認識させられたソアラは
自分の力を皆のために役立てようと、ビステールの魔術局員として世界各地を回る事になる。

こうしてソアラは冒険者として復帰、訓練場に登録された。
それと同時に顔アイコンの自由設定が可能に。
違う種族の顔アイコンも使えるようになった。

El2_234

能力値は平均以上、これも即戦力として使えるだろうが
1263回も、一体何を倒したんだ。

というわけで今回は予定とは大分外れてしまったが
ルーベンブルグ攻略をお届け。

残り「夜叉姫」「甕星」を探さないと。

次回はフロートバン雪原でも探索してみようかと。

|

« エルミナージュ2DS-予期せぬ再会~灼熱の古城。 | トップページ | エルミナージュ2DS-ふと気がつけば、婚約していた。 »

NDS『エルミナージュ2 DS REMIX』」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。