« いざ、エオルゼアへ! | トップページ | 一人前のクラフターとなるために。 »

はやくもギャザラーに浮気か?

ファイナルファンタジー14。

ギサールサーバー、Nobuzou Banesでプレイ中。
現在地:ウルダハ。

前回の続きになるが、採掘場を探して掘り掘りの日々。
何十回も掘っていると、さすがにコツも掴んでくる。
気がつけば辺りは夜になり、朝になっても掘り続ける徹夜状態。
そしてリアルでも徹夜状態・・眠い。

採掘では岩塩がよくとれたりするが、12個で768Gとそれなりに高く売れる。

ギルドリーヴのクエストを受けてみたが・・これどうやってクエスト終わらせるのかよくわからんなぁ。
ローカルと違って指定数の敵を倒したり、任務どおりにやったつもりでも、
誰に報告すればいいのかわからないし、査定組織とやらもどこにいるのかもわからない。
この辺の説明が非常に不十分でわかりづらい。
パーティ組んでやらないとダメなのか・・・?

仕方なしにローカルリーヴばかり受けていたが
ギルドリーヴのクエストを一向にクリアできないため、
そのまま溜まってしまってクエ受けられない状態に・・・。
任務期間リアルで2日だそうだから、これ過ぎると失敗扱いになるらしいが。
それより、はやいところ消化したいんだけどな・・。

ローカルは一応、彫金、鍛冶、錬金などを終わらせた。
錬金クエのクラロアズはどこにいるのやらと探したが、商業区の北西辺りで発見。

戦闘時は武器より格闘でいきたい自分は、
商業区南西のルディウスで売っているウェザード・ホラを装備。

試しにコブランやマーモットと戦闘してみたが、それでも中々しぶとい。

よく回避されまくる・・
エルゼンってFF11のエルヴァーン的な位置づけで
ヒュームよりも攻撃のミスが多かったようだが
今回のエルゼンも能力的には同じような立場なのだろうか。
だとしたらDEXあげておかんとなぁ。

さすがにフィジカルレベル10超え、闘士ランク5以上になった辺りからは
楽に倒せて連戦も可能になった。

だが、その反面で問題だったのは、ウルダハ周辺のモンスターは乱獲されまくり。
見つけてもこちらの反応が遅いとすぐに取られてしまうこともザラ。
人が多いとこれが問題になる・・が、それ以前に。

戦闘に入る際はアクティブモードにして敵を占有する必要があるが
アクティブにして、攻撃に入るまでの間が長すぎ。

サーバーの混雑に関わらず、
アクティブモードとパッシブモードの切り替えが遅くてイライラする。
戦闘が糞だといわれていたが、このもっさり戦闘がこの理由の一つだろう。

更にアクティブモードの状態から元に戻らないバグも発生。
ここら辺改善の余地おおありだろ・・。

こんな状態で敵取られたりしたら、普通にストレスたまる一方。
だから戦闘自体は、人気の少ない深夜辺りにやった方が無難。

マーモットやスプリガンは乱獲するのに
ウルダハ東の荒野にいるこのお方だけはみんな素通り。

サンドスキンペイストさん。
自分も戦っていないが、昨日これに攻撃して5000ほどダメージ受けて撃沈していたララフェルがいた。
自分同様、敵取られまくってイライラしていた末に攻撃かけたんだろうか・・。
だとしたらご愁傷様です・・。

とはいうものの、自分も人の事いえなかったりする。

巨大アリに酸吐きかけられてノックアウト。

前回の峠越えでもそうだったが
ウルダハから少しでも離れると極端に強いモンスターがうろついている。

まぁリーヴ関係以外ではしばらくここから離れるつもりはない。
しばらくはクラフターとしての仕事(?)に時間を費やす事に。

生産系といっても作り方がわからなかったのでFF14サイトを覗いてみる。
Nobuzouのメインは彫金でいこうとそれ系のレシピをザッと拝見。
簡単なアクセサリーでも作れればいいかなと思ったが
一応作れそうだなぁと思ったものは、

ボーンリング → 骨片(ウィンドシャードx4)。
カッパーイヤリング → カッパーナゲットx2(ウィンドシャードx3 ファイアシャードx3)。
カッパーリング → カッパーナゲットx2(ウィンドシャードx4 ファイアシャードx2)。
ブラスイヤリング → ブロンズナゲットx2(ウィンドシャードx4 ファイアシャードx4)。

彫金のランクは4。
ボーンリングは骨加工の手引きなど、資格を推奨とするものも多い。
このうちブラスイヤリングはもっと腕を磨いたほうがいいと、まだ無理な状態だった。

ボーンリング、推奨ランク8以上と今の自分はきついかと思ったがやってみる。
場所はブラックブラッシュ、設備なしの状態。

ダメ元でやってみた。

最初は成功したものの、その後は4連続ほど失敗して後がない状態だったが、
その後、奇跡の5連続成功でボーンリング作成完了。

おぉ、はじめてアクセサリーを作った。
はじめて作ったものなので自分用の装備で。

お次はカッパーナゲットとブロンズナゲットから作ってみる。

カッパーナゲットx12  → 銅鉱x4(ファイアクリスタル)
ブロンズナゲットx6 → 銅鉱x3+錫鉱x1(ファイアクリスタル)

銅鉱、錫鉱とも採掘場で入手したものを使う。

ファイアクリスタルは・・何か知らないが気がついたら6個ほど持っていた。
リーヴの報酬か雑魚倒した時に入手したのかわからない。

彫金ギルドに戻り、簡易設備を使う。
とりあえず、クリスタル1個残して
カッパーナゲット24個とブロンズナゲット18個を生成。

その後カッパーリング、イヤリングを作ってみようとしたが、ことごとく失敗続き。
気がつけばウィンドシャードが切れてしまう。

10個以上はあったはずだが
カッパーリングでの消費が響いたか・・。

早速調達に向かおうとしたが
このウィンドシャードもどこで入手したのか記憶になく。
アースシャードやファイアシャードなら採掘で入手できるが、ウィンドの方は・・。

店や他の人のバザーを拝見するもウィンドシャードを売っている人はおらず。
逆に買い取り希望している人が多い。

彫金に限らず、他の生産系でもウィンドシャードは何かと使うからな・・。

結局シャードを入手する術がなく、生産系が行き詰まったので
違う事でもして気分転換。

ウェザードハチェットを購入し、園芸師の仕事でもしてみることに。

基本の流れは採掘と同じ。
切る場所を指定して上下に動くマーカーを目押しで伐採していく。

枝や調理素材などを入手できるが
この園芸で入手できる原木系はそれなりに高値で売れる。

ウェロー原木は1個270G、アッシュ原木は1個500Gほどで売れる。
アッシュ原木2つ手に入れば1000G。

採掘と比べるとかなりおいしい金稼ぎになる。

その後はひたすら伐採を繰り返し、溜まったアイテムを売り払ったことで
所持金が10000Gに到達。

漁師用のロッドも購入し、釣りなどしたり
甲冑師の板金もやってみたりと。
いろいろなものに手を出して街中をぶらり。

今回はイベント系で特に進展はなかった。

クラフターよりもギャザラーとして日々を過ごす事が多かった。

早くもギャザラーに浮気しかかっているが、飽くまで本職はクラフターの彫金で。

最初のうちはクラフター中心にランクを上げていくため、
イベント系やPT組んだりするのは、しばらく先になりそうな感じ。

でもギルドリーヴくらいはクリアしてギルドトークンは獲得しておきたいところだな。
彫金の失敗続きからして資格や手引きも早いところ入手しておきたい。

|

« いざ、エオルゼアへ! | トップページ | 一人前のクラフターとなるために。 »

PC『FINAL FANTASY XIV』」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。