« エルミナージュ2DS-マシトラの下層で見たもの・・・それは。 | トップページ | たまにやりたくなるRPG、それがFF3。 »

神影戦~エルミ2総括。

エルミナージュ2 DS REMIX。

El2_387
マシトラでレベル上げを続けた事で、前回よりは主要メンバーのLVも10~20近く上昇。
アーミー、バネコはLV80代で共にHP600に到達。
ゾフはいち早くLV100に到達した。

El2_388El2_389

前回、聖域の祭壇をまだ一つクリアしていなかったが、
再び登場したポトリフを難なく倒すことに成功。
今度は全員生還での勝利に手ごたえを感じたが、
召喚したエンプーサの火力も中々のものだった。
血の盟約の効果かね。

こうして聖域の祭壇にいた光の幻影も全て片付け、中央部の祭壇へ。

El2_390

そこに触れると現れたのは・・・。

El2_391

創命神影オルセス、最後は神影が相手か・・。
いつぞや戦った神影には手痛い仕打ちを食らったが、あれからレベルもあがった今ではどうか・・と挑んでみる。

早速タロット戦車で弱体化してからひたすら攻撃をかけていく。
こちらはエンプーサやメンシスの連撃が見事に決まっていく。
メンシスが一度の連撃で計1000近くダメージを与えたりと絶好調。

一方で守りの方はというと・・オルセスは
イムルアラティ、ゼオナダルなどの呪文を使ってくる。

イムルアラティは強力呪文ではあるが
全体に50~150ほどのダメージ。
初回に使われたがエンテルほどの威力はなかったので十分耐えられる範囲だった。
ゼオナダルも雷耐性あげておけばそれほど食らわない。

El2_392

ただこいつのげんこつ攻撃は痛い。

アーミー、バネコともAC-20近くあり、更にロブカンドでAC-40ほどにしたにも関わらず
一回で300以上のダメージ。

これを連続で貰うとさすがに耐えられない。

最初にバネコがやられるもリゼフェスで復活させる。

そこへオルセスが再び攻撃をかけてくるが、そのげんこつを見事に斬りかえして
ダメージを与えていた。

見事ではあったが、オルセスは計6回行動。
再びげんこつを食らいノックアウト。

3ターン目にはゼオナダル&げんこつのコンボでアーミーまでやられてしまう。
守備の要がこうもアッサリやられる状態・・これは厳しいかぁと思ったが

幸いにもそのターン、ゾフの攻撃によりオルセスが沈黙。

他の行動が全て呪文でいずれも不発に終わったのが助かった。

その間、残った面子で一斉に攻撃。

4ターン目、オルセスの沈黙は回復したが、先手を取ったのはメンシスだった。
再び攻撃をかけていった結果・・・。

El2_393El2_394

おーーーー、倒せたーーーー。

創命神影オルセスを撃破した。

ダメ元で挑んでみたが何とか倒せたわ。

オルセスを倒すと、再び祭壇に光の幻影が現れ、
神影の祭壇へ行くにはこれらを倒していけなければならない・・と。
何気に面倒だな。
だが、オルセスを倒しただけでもうお腹いっぱい。

El2_395El2_396

オルセスのステータスを拝見してみたが
LV1251・・・このゲーム、レベル1000超えるんか。

HPが6860と、こちらは思ってたよりは少ないな・・。
回避率がそれほど高くないのも意外。

オルセスってフィリード使うんだな・・。
これ、3ターン目でゾフが沈黙させていなかったら、回復されて全滅パターだったかもしれない。
あれが明暗を分けたといっていいのかも。

一応目標だった神影を倒した・・ということで、
そろそろこのゲームの総括。

エルミナージュ2、この作品自体は初めてのプレイだったが
基本システムがウィザードリィだとわかっていたので、
その辺は違和感なくプレイできた。

自分が知っているウィザードリィだと、
一つのダンジョンを潜って下層まで潜っていく典型的なダンジョンRPGを思い浮かぶが
このゲームは一つのダンジョンのみあらず、高原や古城、雪原や遺跡といった
様々なダンジョンを探検できる。

で、そのダンジョンの雰囲気を醸し出すBGMがかなり良さげ。
雰囲気こそ出ていた分、ダンジョンを探検する時の重苦しい雰囲気はそれほどなかった。
洞窟だけでなく、外も探検できるってところが一つのポイントだったかな。
戦闘BGMも中々良かったが、全体的に使いまわしの部分もあったところがちと残念。
久々にサントラ買おうかなぁとも思わせる出来ではあった。

メインシナリオは思っていたよりは若干淡白ではあった。
他のイベントを除けば、神具集めたらラスダンにいくだけ・・ではあるので
他のイベントもこなしながらやっていたが、イベント総数が大体60~70ほどか。
これも思っていたよりは少なかった。

ストーリーの内容はともかくとして、
イベント中の会話のノリは自分的にはどうしてもアニメ調な感じで好きにはなれなかった。

関係ないことをダラダラとぐっちゃべられると、逆に苛立ってくる。
誰もシナリオライターのオナニー文章なんて見たくないんだよ、と思わせるくらいひどいものがいくつかあり。
こんなもの誰が書いたのか、名前すら知りたくもないが
糞ライターはBUSINとかあの辺りの内容も参考にしたほうがよろしいかと。
Wiz系に80~90年代の漫画のノリを入れるな。正直、反吐が出たわ。

このゲームの記事を読んでくれている皆さんからしてみると
まだやり残していることがあるんじゃないの?と思われるかもしれない。

自分も、今回の総括は何気に中途半端な状況だと思っている。

ただ、そうなってしまった理由は、このゲームはその分「飽きが早かった」ということ。

ダンジョンRPGだからもうちょっとハマるかなぁと思っていたが
実際やることが限られてくると、後は単調な作業の繰り返し。

このゲームに限っては、強い裏ボスを倒すためだけにレベル上げをひたすら続ける作業を残すのみだった。

レベルの上限は最初99かと思っていたが
実際はLV1000以上も上がるんだと。

マシトラの裏ボスを相手にしていて、これはそこそこレベル上げる必要があるなぁと。
だが、それだけのためにレベル上げる作業がしんどくなった。

そして、そこまでレベルが上がるわりには、ダンジョンがあまりにも狭すぎるといった所。
実際ここまでプレイしていて大体LV70~80ほどあれば、裏ダン含めて全て網羅できる。
探検する、といった要素がレアアイテム収集以外は皆無となってしまったのが飽きの原因。

周回プレイでレアアイテムの出現率も高くなるが
そこまでやり込むほど面白い作品でもなかったというのが本音。

本編クリア前まではそこそこ楽しめてたんだけどね。
クリア後以降、徐々に熱が冷めてしまって、
裏ボスを目の当たりにしてから完全に冷え切ってしまった。

同じダンジョンRPGの世界樹3の方がまだ長く続けられたような。
このゲームに比べるとまだ全体的なバランスが良かった。

きわめてエルミ2はアンバランス。
Wizシリーズである以上、それは自然かもしれないが
LV1000以上も上がるだとか・・アイテムの出現率の低さとか、
ましてやアイテムの修理が出来ないとか、いろいろとバランスの悪い部分が各所にあったのが
飽きの原因の一つだったかもしれない。

この作品は、続編出てもやる気が起きないなぁ。
まぁこんな時期にこの作品を経験できたのは一つの収穫として受け止めておこう。

さて・・・22日に発売されるFF14まで残り1週間を切った。
はやくエオルゼアを冒険したい。

|

« エルミナージュ2DS-マシトラの下層で見たもの・・・それは。 | トップページ | たまにやりたくなるRPG、それがFF3。 »

NDS『エルミナージュ2 DS REMIX』」カテゴリの記事

コメント

どうもhappy02kiitiで~す。

そういえばですね~。エルミナージュⅡ。
レベルが10000以上も上がるそうですcoldsweats02
そして一番最後までレベルが上がった錬金術師がやる錬金が
廃錬金と呼ばれるそうです。

僕お金がないから、まだエルミナージュⅡ買えてないんですよ。
その間wikを見て対策を練ってます。
聞きたいんですが、忍者って入れたほうがいいですかね。
ちなみにパーティーは
君主 侍 忍者か闘士
使用人 巫 遊楽者の予定です。まぁ闘士か忍者
NOBZOUさんだったらどっちにします?

投稿: kiiti | 2010年12月 2日 (木) 21時20分

どうもー、kiitiさんお久しぶりですね。
ここ最近FF14しか記事かいてなくて申し訳ないです。

エルミ2ですが
あれってレベル10000以上も上がるんですねぇ。
てことは最大LV99999ってことなのかな・・?
さすがにそこまであげると錬金でなくても十分廃ですよね(w

ここ最近エルミ2の方をやってないので、うろ覚えですが
忍者は二刀流タイプで、敵を即座に首切り(即死)してくれるので
雑魚戦ではワリと活躍してくれる場面が多いですが、
確かHPの伸びが非常に悪かった記憶が。

自分は前衛の方がワリと不足していたので、忍者は前衛に出していたんですが、本来なら後衛に回して射程武器でチクチクやる職業なのかなぁと思ってました。

効率性を考えれば 忍者は一人入れておいた方がいいでしょうね。
後前衛で回復役も勤められる君主がいると安定するでしょう。

侍は攻撃の他に魔術(?)も使えるので、ケースバイケースで使用できて便利でしたね。


闘士と忍者・・うーん、悩みどころですね(w
闘士は序盤装備できる武器がそれほどないので、最初のうちはきついかもしれません。
勧めるとしたら忍者ですかねぇ。

ただ闘士はレベル上げていくと、それなりに活躍するので
ある程度レベル上げたキャラいるなら、
レベル高い場所で闘士のレベルを上げて、前線で活躍させるのもいいでしょうね。

まぁそこはkiitiさんの判断にお任せします(w

投稿: NOB蔵 | 2010年12月 3日 (金) 12時20分

ありがとうございますhappy02
僕はNOB蔵さんのアドバイスをもとに調べてみたところ、
僕のパーティーには忍者のほうが効率がいいという結果が
でましたので忍者にしました。
アドバイスのほう、
ありがとうございましたwink

投稿: kiiti | 2010年12月 5日 (日) 09時27分

どうも~happy02

エルミⅡただいま最高レベルが25でしてマドリエやアンヒモナ
などを攻略中です。

そういえばルーベンブルグの死触手戦とフロートバンの雪将軍戦
が1ターンでおわってノーダメージだった時に引きましたcoldsweats02

相性の問題なんでしょうか。どちらもエンクミ2発で終わったのがちょっとおかしかったですhappy01

NOB蔵さんのパーティーは物理派でしたか?それとも魔法派?
ぼくは魔法派でした。

2011年今年もがんばってくださいネhappy02

投稿: kiiti | 2011年1月 3日 (月) 11時16分

どもですー。

自分は物理と魔法をバランスよく使っていた記憶が。
特に遠距離タイプの狩人はよく活躍してたかな。

エンクミ習得後は、しばらくそれ使ってましたねぇ。
敵数減らすことを考えれば、エンクミはどうしても優先して使ってました。

冬将軍や死触手辺りは、抵抗が少なめなのでエンクミですぐに終わると思うんですが
呪文抵抗の強い敵は効かない事も度々なので
依存しすぎると痛い目見るかもなぁと思い、物理攻撃に特化したキャラも育ててましたね。

それでも終盤に入ってもエンクミを使うことが多かったなぁ。
エンクミを使えるキャラを最低2人でも配置しておくといいかもしれません。

投稿: NOB蔵 | 2011年1月 3日 (月) 14時52分

アイテムの修理というと・・・
武器防具破壊の対策だったら
呪文で対応しているのが有ります。
それとは違うのかな?
米ブログ内の記事全てを読んだ訳ではないので、違ったらすいません。

投稿: | 2011年1月 4日 (火) 23時33分

こんばんは、はじめまして。エルミナージュで検索してたらたどり着きました。

自分もプレイしていましたが、自由度が高いゲームなので、色々やりようがあって面白いですよね。後半、あまりにも必要レベルが高くなるのは、後年のインフレ化したwizシリーズを踏襲してる部分があるので、仕方ないかもしれませんね。
レベル上げを延々と・・・というのは、確かに飽きが来ます。

ストーリーは確かに、独特のノリがある作品なので、人を選ぶところがあるかもしれませんね。昔の硬派なwizでないと受け付けられない、となると難しいかもしれません。自分は概ね好意的に受け入れられましたが、突っ走るなあ、と思うところはありましたので。
その辺が次回作で改善されれば、NOB蔵様の求めるゲームになるかもしれませんね。

それでは、失礼いたします。

投稿: 天河 | 2011年2月15日 (火) 17時23分

天河さん、コメントどうもです。

記事の総括見返してみると、結構自分勝手なこと書いているなぁと、お恥ずかしい気持ちです(w

Wiz作品は派生作品も含めて相当数出されていますが
自分、その中でも昔の数作品しかプレイしていないので
シリーズ自体は洋風で硬派なイメージがあったんですよね。

それだけにアニメ風なノリのこの作品は、一部受け付けない箇所も、と同時に最近のWiz作品はこういう流れになっているのかなぁと経験させてもらった部分はあります。

BGMやダンジョン内の雰囲気作りは、これまでのWizシリーズに劣らぬほど
うまく出ていたなぁと思いますね。

ダンジョン潜ってお宝探しやレベル上げー、ではさすがに飽きが来るんで、そこは・・・このシリーズの今後の課題ではないかと思いますね。


投稿: NOB蔵 | 2011年2月15日 (火) 22時07分

この記事へのコメントは終了しました。

« エルミナージュ2DS-マシトラの下層で見たもの・・・それは。 | トップページ | たまにやりたくなるRPG、それがFF3。 »