« エルミナージュ2DS-各ダンジョン探索~シグレットを追って・・・。 | トップページ | エルミナージュ2DS-ナイスショーッ!!~オムショコポさんとご対面。 »

エルミナージュ2DS-闘技場にて・・・。~ミストレスとの知恵勝負♪

エルミナージュ2 DS REMIX。

前回、氷イチゴを入手し依頼主のロンデルギウスに届けて任務完了。
フェイムを3つ入手。
続けてロンデルギウスから2つ目の試練。

なんでも正体不明の怪異がヘールダールのゴルフ場に現れた、という事でちょっくらいってみることに。

はじめて入るヘールダール。

入口から真っ直ぐ進んでいくと鍵穴のない扉を発見する。
開かないので他の手段を探す事に。

MAP左上あたりを探索していると鍵のかかった扉を発見、開けると地下への梯子があるので降りてみる。

なにやらカギつきの扉ばかりで中の人が優勝がどうのとか・・ここは一体何をする所なんだと
中央付近へいってみると、闘技場の支配人を発見。

5回見事勝ち抜けば賞金400,000GPが手に入るそうだ。
力試しも兼ねて挑んでみる事に。

名前を聞かれるので一人で挑むのかと思ったら全員だった。

El2_62El2_63

チーム「バミーゴ」は1~3回戦、途中仲間呼ばれたりと何かと手こずる場面はあったが
ジェチェのエンテルクミスタ等でなんとか勝ち進んでいく。

4回戦、ダークロードに後続のマスター集団。
ダークロードさえ何とかできれば・・を攻撃を集中させていた、その時・・。

El2_64El2_65

マスターメイジがエンテルクミスタ発動・・うあああああ。

前衛と回復役のガイがやられてしまう。
ガイエルはこれが初めての死亡・・無念だ。まさか敵も使ってくるとはな。

幸いにもジェチェとゾフだけが抵抗してなんとか免れた・・これは奇跡だった。

その次ターン、ゾフが追撃などもあってマスターメイジを倒し
ジェチェがジアカラドでなんとかダークロードを退けた。

なんとか4回戦は制した・・・。
ガイ死んでるのに、チーム名がガイになっている(w

2人だけのまま5回戦に突入。

El2_66
相手は猿蟹合戦チーム。

出てくる敵が何であろうとこちらはやることが決まっている。
ジェチェはエンテルクミスタ、ゾフは弓を打つだけ!

最初に行動したのはジェチェ、エンテル発動でゴリラとビーストをノックアウトする。

だが、続くゾフの攻撃でカニを仕留められず。
くっ・・エンテルでも100ダメほど与えたのに何気にしぶとい。

カニの2回攻撃・・ジェチェが攻撃を貰い万事休すか・・と思いきや、奇跡的に耐え切った。
これは見事・・・!

El2_67

次ターンでジェチェが最後の力を振り絞りジアカラド発動、カニを撃破する。
こうして2人だけで何とか5回戦も制して、見事に優勝するガイチーム。

ところが・・。
ゾフ達をよく思わない支配人は。
飛び入りで参加したため、参加料金を払っていない自分達に対し、
参加料金399,500GPという破格な料金を突きつけてくる。

優勝賞金からこの破格な参加料金を差し引いたことで、
結局自分達の手元に残ったのは500GPだった。

El2_68

てんめぇ・・こっちは死に物狂いで勝ち取ったというのに・・・。
おい支配人、おまえ後でぶっ殺してやるから覚悟しろよ。

というわけで興奮冷めやらぬ状態でヘールダールを後にした。

アンヒモナやシグレット関係のイベントで詰まり中なので
今回はサイマール港をぶらり。

大商長室のワルミットを訪ねてみる。

以前ビステールで商店を経営している貴族出の元大臣コストーが
庶民の物価や経済の活動に興味を持っているそうで
「サイマール商人の友」という雑誌を調達してこいと言われていた。

ワルミットに頼んでみるが、大臣のコストーが
そのような雑誌をほしがるとは信じられないと、こちらを信用してくれない。

El2_69

彼が抱えるクライアントの依頼を3つほどクリアすれば
特別に雑誌をくれてやる、とのことでその依頼をこなすことに。

ザッと見て手頃だったのは「ロイペス洞窟の蝙蝠」「ネリドのケルベロス」。

早速ロイペス洞窟へ向かう。

蝙蝠が潜んでいるB2Fへ、以前はそれなりに苦戦した場所だが
前回チュロス高地やマドリエ教会墓地でメンバーのレベルも15~7と
さすがに経験も積み相応の武器も装備しているので、大分楽に戦闘を進められるようになった。
苦戦していたアロブなんかも普通に倒せるようになっていた。
明らかにこちらがレベルアップしている証拠。

この階では、もはや苦戦する敵はいなかったが、
肝心の蝙蝠はどこだぁ・・と探していると。

El2_70

MAP北西側をうろついていると、真っ暗なフロアに入ってしまう。
これではよくわからない・・。

せめて照明があるといいんだが、手元にそういうものもない。
どうしたもんかなぁと、呪文を確認していると
魔術師でディオシードという、MAPと現在位置を確認できる呪文を見つけた。

これで現在位置を確認しながら進んでいくと、北西のX4:Y18フロアにて巨大蝙蝠を発見。

El2_71

暗闇でしかも、全員恐怖状態でビッグヴァンバットと戦闘。

何匹かコウモリが前線を張ってて、それを殲滅すると、
奥のビッグヴァンが召喚で後続コウモリを呼ぶ形。
ただ、コウモリ自体が弱いので本体を仕留めるのにそう時間はかからなかった。

コウモリを倒して、依頼達成かー、と
X3:Y13のシークレットドアから戻ろうとした、その時
メンバー全員が奇妙な脱力感に襲われる。

一体何事か・・MAPの中央付近を探索していると
これまた巨大コウモリがお出迎え。
どうやらこのフロアにいる巨大コウモリは一匹だけではないらしい。

このコウモリを倒して、他のエリアも探索していると
南側や西側やらに巨大コウモリが待機している。

その度に沈黙状態や毒状態などの状況で戦闘が開始するが
いずれも今のメンバーでも全く苦にならない範囲だった。

El2_72

結局このB2Fには5匹のビッグヴァンバットが棲みついていた。
これらをすべて排除、手間がかかったがこれで依頼は達成か。

余裕があったのでB3Fにもいってみる。

このエリアは基本シークレットドアを見つけながら進んでいく。
MAP左上あたりに到達するとワープゾーン。

入ると中央に飛ばされて、そこに台を発見するも他に何もなく・・
モグラが住みやすそうな場所だ・・・?はて、なんのことやら。

大方MAPを埋めたところで切り上げる。
ちなみにB3Fの敵を倒していると、早業の短刀2本目を入手する。

ここまで巫だったバネコが侍に転職して、現在青笹百刃と早業の二刀流。
これがかなりの火力なので、これにあともう一人侍追加して早業と二刀流すれば
前衛は間違いなく無双状態に入る・・!?と淡い期待感がこみ上げる。

だが、侍の欠点は打たれ弱い所、これまで強敵との戦闘で
侍用の防具はそろえて装備させてはいるが、それでも普通に50~60ダメージほど食らうような状況では

強敵との戦闘でたった2,3発で死ぬ事も多い。
打たれ弱い前衛を作るのもどうかと悩んでしまう・・。

攻撃は最大の防御!をとるか、守って勝つ!をとるか・・。

将来の前衛はどうしようか悩む一方で
コウモリの一件は片付いたのでお次はネリドのケルベロス退治。

El2_73

最初地下にいるんかなぁと探してみるが見当たらず。
地下のフロアはいるといきなりルーペンブルグ3年生とやらが出現。
授業ほっぽり出して何してるんだコイツは・・。

今度は地上に戻る。
一箇所だけ目ぼしい!マークがあったのでそこへいってみることに。
地上MAP左下(X1:Y1)の!マークへ。

El2_74

そこでケルベロスを発見する。
冒険者が近くに倒れていて、それをやったのがこいつか?ということで
戦うかどうか選択肢。

だがよくみると冒険者の傷はナイフによる切り傷・・。
ケルベロスもこちらを警戒しているだけで襲ってくる様子もない。
何かワケありのようだったので戦闘を控えてみる・・・すると。

ワルミットの依頼を見たのか、ケルベロスを狩りに来た連中が登場。
ケルベロスのことを話すと、この連中はそこの倒れている冒険者の仲間だったらしい。

El2_75

話を聞いてみると、なんでもその召喚士は
ある時、自分達の掟に反して善の戒律に心変わりしてしまったそうだ。

自分達の悪行を邪魔するようになった召喚士を消そうと
この森に呼び出した。

だが、殺される事を知ると召喚士はケルベロスを召喚し、連中と戦うも・・・。

結局召喚士を殺したのは自分達だと聞かされる。
連中は口封じに自分達を殺そうと襲い掛かってくる。

El2_76

レディスマッシュ、アベンジャー、ダイミョウ。
後衛がマスターメイジとマスタービショップという組み合わせ。

レディスマッシュは連続攻撃あり、鷹の爪は混乱付加で面倒。

ダイミョウは兜割りでこちらの攻撃を斬り払ってくる。
物理は面倒なのでこいつは呪文で倒したほうがいい。

まず前衛より後衛のマスターメイジを先に片付ける。
闘技場ではエンテルクミスタで痛い目見たからなぁ・・・。
ここはゾフの弓とジェチェの呪文で早々に始末する。
さすがガイチームは仕事が早い(w

だが、その一方でレディスマッシュの連続攻撃にバネコが耐え切れずにノックアウト。
二刀流で火力はあがった分、やはり侍の打たれ弱さが出た場面だった。

最後のレディスマッシュとダイミョウで手こずったが何とか勝利。

元凶たちの悪巧みを止め、察したケルベロスはその場を去っていく。
予定は違ったが、こういう結果もありだと任務完了。

ワルミットの依頼、もう一つは「サイマールオーケストラ」。
ラッパがほしいということで、どこぞの敵が落とした驚きのラッパを持っていき、任務完了。

こうして3つの依頼を果たした一行は、ワルミットから「サイマール商人の友」を入手する。

これをコストーに渡すとフェイムを4つもくれた。これまでで一番の数だな。
他報酬もくれるそうだが、実際出されたのは100万GPの笑顔・・とかいらねぇよ。

1,2レベル上がりステータスが上がったことで
リセの職種が侍に選択できるようになった。

早速変更しようか・・と思ったが
先ほどの戦いで侍の脆さを見ているだけに、このまま侍2人いれていいのだろうかと悩む。

更にリセは上位の神女(ヴァルキリー)も選択可能になっている。
こちらの方が回復も出来るようだし、防具的にもこちらが守れるのではないかと考え
結局リセは神女に変更することになった。

白銀の胸当てや獣骨の盾などを入手したので、これらをリセに装備。
ACが大分下がってしまったが、何度か戦闘を続けた限りでは前衛の盾役として何とか使えそうな印象。

で、リセの武器は今回入手した早業の短刀、攻撃力+4で強化済み。
ヴァルキリーで短刀装備とはこれいかに。

狩人の時から既に装備させていたのでそのまま使う形で。
ただ、代わりにアンクレットが装備できなくなったのが・・何かと貢献していた分ちと痛い。

後、闘士だったアムステル(アーミー)は君主に変更。
もう一人頼れる前衛を作るために、バミーゴには休んでもらって、
フランベルジュをアーミーに装備させる。
バミーゴ同様アーミーもドワーフ、前衛争いは混沌としている。

アーミーとリセをある程度育てた後、次の依頼を受けることに。

サイマール港のヨーテル波止場にてワービースト・ミューズから
トリョロン芋を採ってこい!との依頼を受ける。

デコール神殿遺跡へ。

ここは各所にカブ畑が存在。

El2_77

カブ畑周囲にはピットが仕掛けられているので注意。
畑のカブを取ろうとするとリューベツァールと戦闘になる。
入口から左の通路に入り(X4:Y4)のカブ畑を漁るとトリョロン芋を発見。

このまま帰るのも忍びなかったので、デコール遺跡を探索してみる。

El2_78

カブ畑の周囲を通りながら、左から遺跡の裏側へと回る。
X6:Y7にてスイッチがある。
これを入れると鍵穴のない扉を開けられるようになり、以後通行可能に。

地下へと降りてみる。

El2_79_2

特定のエリアに入ると何やら意味不明・・とも言えないがローマ字に似た暗号が表示される。
中には意味深げに配置された台や壁の模様、床を踏むと毒に冒され、次の部屋に入るとワープされて進めないなど。
これらは、おそらく何かのキーワードに使うものなんだろうが・・・。

El2_81_2

探索していると南側に扉を発見。デコールに関する暗号を解く必要があるようだが・・。
これを操作する何かが見当たらない。
パネルとかそういったもので暗号解いていくのかと思ったが、そういったものがなかった。

MAP右下にあるピットだらけの部屋の穴に落ちてB2Fへ。

B2Fはほとんど空き部屋のフロアが多かったが、一箇所だけ奇妙なフロアを発見。

El2_80

5つの泉があり、それぞれ誰かが触れると反応する。
ゾフとアーミーが泉に反応したが、他は無反応だった。
職種によって反応が変わるのだろうか。また機会があったら来ることに。

El2_82

外側の通路を回ってB1Fの梯子を発見、そこへ向かうと、再びミルコが出現。
以前のような漫才イベントがなくなり、ミルコが皆と協力して挑んでくる。
いつの間にか向こうもLV16まであげてやがる・・。

ミルコ、ザッパー、ヘス、エルピーナ。

ミルコはラフィリードで全員を回復。

El2_83

ヘスは吸い付きドレインや攻撃魔法、エルピーナはミスリルの弓。

エルピーナの攻撃がかなり痛い。
ヘスも面倒なので先に後衛を優先して片付ける。

侍のバネコが魔術も使えるようになっていたので、この辺は後衛にもすぐ対応できた。
なんとかミルコを撃退したが、そもそもここは芋目当てで来ただけ・・だったのに深く潜りすぎてしまったな。

ヨーテル波止場に戻ってミューズにそれを渡す。フェイム×2入手。

波止場の左の人物、アーミットに話しかけると
その親不孝息子グレゴリオとのイベントが見れる。

仕事をしない息子に呆れているアーミット。
大商長室にて仕事探しをしているグレゴリオに一つの依頼が目に入る。

El2_84

400,000GP・・・。

そう、あのヘールダールの闘技場からの依頼だった。
新しい闘士がほしいから誰かよこせという内容のものだった。

ワルミットが条件が破格過ぎると、この依頼を破棄しようとしていたが
グレゴリオが是非やりたいと勝手にヘールダールへいってしまう。

仕方ない・・・後を追うことに。

再びヘールダールに到着。
嫌な思い出のある闘技場・・だがまぁこの際仕方ない。

辺りにグレゴリオの姿がなかったので。仕方なく闘技場飛び入り参加。

今回は以前と違って敵の数が少なめ。
条件によっては出たり出なかったりするのか・・。

無難に4回戦も制し5回戦へ・・・。

と、そこにグレゴリオが現れる。

人を殺すなんて聞いていない!とルールそのものを反対するグレゴリオ。
以前会ったゾフ達に対してもやめるように頼んでくる。
こっちもそうしたいのはヤマヤマなんだが・・・。

と、そんな慌しい様子に、いよいよその主催者ミストレスが出現する。

El2_85

ミストレスは自分達とグレゴリオが知り合いである事を利用して
お互い戦う事を要求。

グレゴリオは当然反対している。

ここで戦闘するかしないか選択肢が出てくるが
戦闘する、にしてグレゴリオを倒すと、賞金額の400,000GPに副賞のベルファーナを入手する。
メイスにしては中々強い武器。

El2_86El2_87

その一方グレゴリオの遺品を持ったままアーミットの元へ訪れると・・。
まぁ想像は出来る。

ベルファーナは惜しいが、今回はグレゴリオと戦わない選択にすると
ミストレスはつまらなさそうに立ち去り、支配人も怒り心頭の様子・・。

いやいや、一番怒ってるのはこっちだからね。
なんならおまえが5回戦の相手してもらえると助かるんだが。

結局闘技場は中止となり、その場を出て行くことに。

MAP右上の案内役に話しかけると、以前闘技場を優勝したこともあってか
ヘールダール3Fまで案内してくれる。

3Fに向かい、足湯エリアから真っ直ぐ進んでいくとミストレスの部屋にたどり着く。

ここまできて気づかなかったが、
このミストレスは8つの神具の一「知性の胸当て」を持っていた。

これを入手して、且つ闘技場をやめさせる代わりに、
ミストレスとの知恵比べ勝負が開始される。

El2_88

水の入ったグラスに交互にコインを入れる。
先に水があふれ出てしまった方が負け、という単純なルール。

コイン1~3枚を選択してグラスに入れていくわけだが・・。
この知恵比べ勝負でかなり手こずるハメになる。

交互にコインを入れていくが、枚数などは一応メモをとりながらやっていた。

まずコイン30枚目を入れると水があふれ出てしまう。

交互にコインを入れていくが、ミストレスがコインを入れた時点で
21枚コインが入っていると、負け確定。

大体負けのパターンになるとBGMが変わりだすので想像がつく。

自分が負けた大半が、21枚コインが入った状態で自分の番に回ってきた時。

なので、ミストレスが入れて21枚にならないように、
コインの枚数をずらして調整する必要がある。

要は21枚目は自分が入れる形を作れば勝負あり。

これは6回目に自分がコインを入れる際に、枚数が20枚以上にならなければOK。

1枚(自)→1枚(ミ)→2枚(自)→3枚(ミ)→2枚(自)→3枚(ミ)
→1枚(自)→1枚(ミ)→3枚(自)→2枚(ミ)

入れたコインは全部で19枚。
こうするとミストレスの口調にも変化が出てくる。

El2_89El2_91

6回目、21枚目は自分が貰う形で

2枚(自・21枚目)→1枚(ミ)→3枚(自)→3枚(ミ)→1枚(自)→1枚(ミ)

とすると・・自分側の勝利となった。

はじめて1時間ほどかけてようやくクリアできた・・・長かった。

El2_92

このコイン入れの勝負に勝つとミストレスから知恵の胸当てを入手。
フェイムも入手する。
後、闘技場もやめてくれるそうだ。これにて一件落着。

というわけで今回はフェイムを使わずに神具の一「知性の胸当て」を入手した所までをお届け・

そういや、ロンデルギウスからの依頼すっかり忘れていた。
次回は再びヘールダール探索から。

|

« エルミナージュ2DS-各ダンジョン探索~シグレットを追って・・・。 | トップページ | エルミナージュ2DS-ナイスショーッ!!~オムショコポさんとご対面。 »

NDS『エルミナージュ2 DS REMIX』」カテゴリの記事

コメント

エルミナージュ2面白そうですね!ちょっと買いたくなっちゃいましたhappy01とてもほしいのでファイアーエムブレムの時みたいにどの職業がいいか考えてます。そろそろファイアーエムブレムが終わりそうなので買おうと思います。そういや僕wikiで調べてるんですけど職業や種族。いっぱいありますねhappy01僕は主人公をエルフの忍者にして魔術師や僧侶も経験さしたりしながら全魔法が使える忍者にしたいなぁと思ってます。そういえば前の記事でバネコが巫になりましたね。巫は霊とかに対して最強の職業なのでとってもお勧めです。

投稿: kiiti | 2010年8月27日 (金) 13時17分

ベルファーナは真っ先に取ったクチです…カーチャン…

ちなみにAC低下=敵の攻撃成功率低下なので、低いほうが硬いですよ

>ミルコ
は勝利するたびに際限なくLvアップするので、錬金呪文のマハマハで逃げてしまうのが楽ですよー
逃げてもペナルティはないですし…w

次はゴルフ場… こちらも色々な意味でエキサイトしそうで…

投稿: do_it | 2010年8月27日 (金) 22時25分

> kiitiさん

選べる職種はFEと同じくらいですかねぇ。
キャラを設定する時に性格や発生ボーナスによっては最初から上級職になれたりもしますんで、根気よくやれば最初から侍や忍者にもなれたりするのかも・・。

ダンジョンRPG(特にWiz系)に経験がないとそれなりに敷居高いですよ、このゲームは(w 購入する際は慎重に調べた方がいいでしょう。


>do_itさん

またまた貴重なアドバイスどうもですー。
ACについてあまり理解していなかったんですが、基本はそういう理屈なんすね。
極端にAC下げる呪文なんかも、前衛のために守備力あげるようなもの、と考えればそんなものなのか。

ミルコの件、了解です。特定の場所に出てくるのかな?
アンヒモナ1Fあたりでも確認しましたが、
ランダムで出没してくるとちょっと面倒ですね・・。

ゴルフ場は・・経験ある人にはもうニヤリな展開でしょう(w

投稿: NOB蔵 | 2010年8月28日 (土) 05時25分

この記事へのコメントは終了しました。

« エルミナージュ2DS-各ダンジョン探索~シグレットを追って・・・。 | トップページ | エルミナージュ2DS-ナイスショーッ!!~オムショコポさんとご対面。 »