« エルミナージュ2DS-闘技場にて・・・。~ミストレスとの知恵勝負♪ | トップページ | エルミナージュ2DS-ナルマント海溝~パイログリフ関係など。 »

エルミナージュ2DS-ナイスショーッ!!~オムショコポさんとご対面。

エルミナージュ2 DS REMIX。

今回はロンデルギウスの試練2から。
ヘールダールのゴルフ場にて正体不明の怪異が現れたという事でそこへ向かうことに、

1階の入口正面真っ直ぐへいくと鍵穴のない扉があって開かないが

El2_93El2_94

左右通路から向かう先のフロア(X6:Y15とX13:Y15)に警備兵がいるので
それぞれ倒して奥にあるスイッチを押すと開く仕組み。

先へ進んで2階へとあがると、今度はゴルフ場とその前に道化師の人形が現れる。

なにやらこの人形がゴルフをすることになるが、
その肝心の球はどうすんのかっていうと・・。

El2_95

自分たちが球代わりに吹っ飛ばされてしまい、そのままゴルフ場へと入っていく・・。

ゴルフ場で人形に見つかると打たれて飛ばされてしまう。

打たれたときと、先の木にぶつかるとそれぞれダメージを受けるが、
バンカーの所に飛ばされると飛ぶごとにダメージを貰い、
気がつけばメンバーが壊滅状態になってたりすることも・・。

El2_96
画像の今いる地点は失敗例・・全くバンカーもろに入って痛すぎるっつーの。

なのでなるべく人形に見つからないように、
最初は南側の迷路状になっている林付近を通って
X9:Y3のゴール地点に向かうのがいいが、今回用があるのはバンカーの方なので
林から東の方へ向かいX17:Y12地点へ。

その場所だけ空間がゆがんでいるようで、中から怪物が出現する。
アウターデーモンとの戦闘がはじまる。

El2_97

アウターデーモンは2回攻撃、
瘴怪波(全体HP半分)と暗黒のブレスを使ってくる。

HPが100にも満たないと怪波とブレスで死んでしまうので
ブレス対策は怠りなく。

ブレス攻撃を一回だけ弾くサイブレスなどで対応。
僧侶で全体回復したら、2ターン目で反撃開始。

HPはそれほど高くないので魔術で一気に仕留める。

アウターデーモンを片付けたら後はゴール地点へ。
帰り際も人形に飛ばされたりで往生した・・。

ロンデルギウスに報告するとフェイムx3入手。

で、お次の試練はあのチュロス高地。

高地のてっぺんには旗が立てられるようになっている、とのことで
この旗を持って高地の頂上へいって立ててこい、と軍旗・ロンデルギウスを入手する。

この軍旗・ロンデルギウス。貴重品ではなく一応装飾品扱いで
38%の混乱付加を発生させる能力を持っている。

この試練は後回しにするので
しばらくは2回攻撃できる侍のバネコに持たせておくことに。
役目を果たす前に、こちらの役目を担ってもらおうか。

ヨーテル波止場へ戻ると、前回闘技場イベントをこなした事で
きっかけを見つけたのか親孝行しているグレゴリオを発見。
フェイム3つ入手。これから頑張れよ。

同じく前回、デーコン神殿遺跡にてトリョロン芋を入手したので
それをミューズに渡すと、これまたフェイム3つ入手。

このあたりは結構フェイム稼げるな・・。
今度はブラン砂漠にあるという太陽の瓜を取ってこいとミューズにせがまれる。

特にやるイベントもないのでそろそろ別の場所も探索してみる事に。

ブラン砂漠。

El2_98

入口付近に、「空の旅 0GP」と書かれた立札。

一体何のことやらと周囲の探索を始めるや、いきなりサンドストームで別の場所に飛ばされてしまう。

このエリアは南側と北側のエリアが用意されていて
各所にサンドストームというワープゾーンが存在。

これに入ると南と北、交互にどこかへワープしていく仕組みになっている。

更に南側、北側ともワープゾーンエリア外に飛ばされると、
今度はダメージ床の砂漠通路がお出迎え。

El2_99

歩くたびにダメージを受けるのでここは魔術のソーサレオがあるといい。
これがないとこの通路を歩くたびに回復を強いられるハメになる・・。

ここ最近魔術師ジェチェの火力に依存しすぎていたので
魔術師抜きのメンバーでここに入ったが、ワープされた途端ダメージ床の通路に飛ばされさぁ大変。

なんとか回復しながら南側の入口付近へと到達した苦い記憶がある。

結局ジェチェを召集することになったが・・・
後で侍のバネコが魔術を覚えていた事を気づいたのだった。
あぁ・・何やってんだ。侍が魔術とか・・全く気にしてなかったんだが。

とまぁ、気を取り直してブラン砂漠の探索を続ける。

適当にワープを繰り返していると
瀕死で倒れている冒険者を発見する。

El2_100

なにやらこの一帯には空間を食らう蜃気楼のような化け物がいるそうだ。
仲間達は皆そいつにやられたそうで、背中を見事にえぐられた彼女もそいつにやられたようだな・・。

仲間の仇をとってくれ・・と言い残し彼女は消滅していく。
仇討ち、任された。安らかに眠れ・・。

ワープ先で迷いながらも探索を続けた結果、
ダメージ床の砂漠通路、北側のX14:Y8にてその怪物を発見する。

El2_101

体の模様自体は別の空間を表している奇妙な犬だった。
なにやら意味不明なことを口にしているが、こちとら仇を負かされている身、
お縄に頂戴つかまつる!

エドゥモー・シニア、エドゥモーx2。

El2_102

エドゥモー・シニアは魔獣の爪+2は中々痛い。

6回ヒットでゾフが85ダメージ。幸いHP100以上だったので助かった。
この辺はある程度装備整えて、HP100以上のメンバーで挑まないと死ねる。

ただシニア自体は眠りなどの状態異常が効くので積極的に狙っていくのも吉。

シニアさえ足止めできればこの辺は楽。

エドゥモー・シニアを倒し、敵討ち完了。フェイムx2を入手する。

その後、このブラン砂漠一帯を彷徨いながらも未踏破な場所を埋めていく。

基本は砂漠通路に出てしまうとNG、ワープゾーンで未踏破のワープゾーンエリアを目指していく。
このサンドストームのワープは、南側、北側それぞれ同じ座標にワープするのが特徴的。

最初の入口南側からX7:Y3のサンドストーム→北側X7:Y3へとワープ。
北側X9:Y4のサンドストーム→南側X9:Y4へ。
南側X17:Y5のサンドストーム→北側X17:Y5へ。
北側X18:Y10のサンドストーム→南側X18:Y10へ(ヴァルキリーのいた場所)。
南側X18:Y14のサンドストーム→北側X18:Y14へ。
北側X12:Y16のサンドストーム→南側X12:Y16へ。
南側X8:Y18のサンドストーム→北側X8:Y18へ。
北側X2:Y14のサンドストーム→南側X2:Y14へ。

El2_103

こうして南側のMAP北西のワープゾーンエリアに到達する。
ここにはハズレ以外で2つのルートが用意されている。

一つ目は、少し上のX1:Y16のサンドストームに乗ると北側の北西ポイントに到達。
X2:Y18にて太陽の瓜を発見する。
ちなみにお隣のX1:Y18にはサンドストームがあるのでうっかり乗ってしまわないように注意。

二つ目は、東の方へ向かいX9:Y12のサンドストームに乗ると
北側中央のエリアに到達する。

中央エリアには梯子がある、そこから地下へと向かうことが出来る。

El2_104El2_105

で、実際入ってみると・・あたりは真っ暗。

この暗闇は解消できないもので、魔術のディオシードで現在地を確認しながら進んでいく必要がある。

地下には回転床とピットが各所に用意されている。
ピットはソーサレオで問題ないが、回転床は宙に浮いていてもその回転を受けてしまう。
方向感覚を鈍らせる上に混乱を受けることもしょっちゅう。

この状態で戦闘に入ると何かと面倒なので
僧侶のミーアエイスなどで事前に回復しておく。

このエリアはディオシードやミーアエイスのお世話になるので
回数9の僧侶や魔術師用意、更にもう一人使える者がいるとより探索しやすい。

また回転床のある通路以外のフロアに入ると明るいので、通常MAPで確認できる。
その辺はチェックポイントのようなもの。

回転床に乗ると方向が分からなくなるからといって
回転床上でメニュー開いてディオシードで確認しようとしても
メニュー閉じたらまた回転を受けてしまうハメになるので
床付近たどり着いたら一旦セーブして、回転床に乗り、
ディオシードで方向先を把握したらリセット。
その後は方向を把握して、その先に進みまたセーブ。

そんな風に自分の場合は
こまめにセーブしながら、ディオシードで方向先を確認しながら進んでいった。

まぁ結構面倒な作業だったが・・。

El2_107

このエリアは霊体系の雑魚が頻繁に出てくるが
通路奥のフロアにはボーズヘッズという無駄にでかい巨大蛇がいる。
強そうだと思ったがたいしたことはなかった。

El2_108El2_109

回転床を越えてX13:Y5のフロアに入ると、奇妙なモグラを発見する。

なんでも四賢者の一人らしく土の賢者レイザームと名乗っている。

この場所が暑いらしく、別の涼しい場所に引っ越したいらしい。
あぁ、そういや一箇所だけ心当たりあるわ。
まぁこんな場所であったのも縁なので手伝ってやることになるが・・。

レイザームを連れたまま、戦闘に入るとこいつは勝手に逃走することがある。
戦闘が終わるとモグラがいなくなっている・・。

探してもどこにも見当たらない・・まさか・・元の場所に帰ったか・・?

と、いう感じでレイザームがいる状態の時は戦闘をなるべく避けるように。
魔術のティオメンテがあるのとこの辺は便利。

いったことのあるエリア、階層・座標位置まで選んでそこへワープする事が出来る。
今までこの呪文を全く使っていなかったが・・これは便利すぎる(w

あっという間にロイペス洞窟B3Fへ。

中央付近の部屋へ連れて行くとレイザームが気に入ってくれた。
フェイムx2入手。

涼しいのは良かった・・が、今度は雨漏りが発生している。
これではモグラが風邪をひいてしまう・・ということで。

El2_110

とのことでモグラのお使いを頼まれる。
はじめてガンドラ鉱山へ向かうことに。

El2_111El2_112

雑貨店に入ると、陽気で明るいジェラと魔傀儡じぇらたんがお待ちかね。
店内の様相からして東方文化に興味を持っているらしい。

丁度、新規で加入したユルトンが遊楽者という立場だったので
じゃんけんに挑んでみたが、引き分け2回挟んで結局負け・・。

この店には甘食が売っている。
食いもん売ってるとか珍しいなぁと思ったが・・。
ここへ来て、「何かよこせ!」と通せんぼしていたフェアリーがいたのを思い出した。

とりあえずモグラの依頼は後にして
甘食を買ってアンヒモナ高山へ向かうことに。

El2_113

高山X14:Y5にいるフェアリーに甘食を渡すと通してくれる。
X12:Y4にてシークレットドアを発見。
以降はフェアリーを介さずとも、そこから奥へいけるようになる。

X14:Y7の梯子から2Fへ。

放置していたハレオラートの依頼・古い楽譜探しをすることに。

2Fは高所で落ちやすい場所だが、雲の上はソーサレオで通ることが出来る。
これは気がつかなかったな・・・。

雲の上を歩いていると、楽譜の手がかりを知るエレメンタルを発見。
風に乗ってその楽譜を持つ者がいる場所へ飛ばしてくれる。
フェニックスから?第三楽章を入手。

El2_114El2_115

と、他にも楽譜のことを知るエレメンタルが各場所に存在。
その先にいる者から楽譜を入手していく。

1Fから2Fへあがる梯子は2つあるが
X14:Y7の梯子をあがった2Fではフェニックスとウンディーネからそれぞれ楽譜を貰い
X7:Y8の梯子をあがった2Fでは土の男とジルフェからそれぞれ楽譜を貰う。

これで4つの楽譜を入手した。後はこれをハレオラートに届けるだけ・・。

と、高山の住人の話によると四賢者の一人オムショコポが高山の頂上にいるそうだ。
せっかくなので会いにいってみる事に。

El2_116

アンヒモナ高山・頂上へはX7:Y8の梯子から2Fへ、そこから北を迂回した先の扉に入って
X10:Y7の梯子を登る。

四賢者、風のオムショコポとご対面。

El2_117

なんでも聖礎コントラキオから不吉な波動が発生し
奇妙な感覚に襲われそうになったと話すオムショコポ。

自分は大丈夫だったが、他の三賢者が気がかりらしく
様子を見に行ってほしいと頼まれる。

とりあえずモグラのレイザームは見つけたので問題ない。

灼熱の古城にいるラドレヒト、ナルマント海溝のシリンモリン。
この二人の賢者が今どうなっているのか、様子を見に行ってみる事に。

というわけで今回はここまで。

何気に他のイベントほったらかしにして
別のイベントこなしている事が多いと気づいたこの頃。

まぁ手探り状態で進めていくのも悪くはない。

|

« エルミナージュ2DS-闘技場にて・・・。~ミストレスとの知恵勝負♪ | トップページ | エルミナージュ2DS-ナルマント海溝~パイログリフ関係など。 »

NDS『エルミナージュ2 DS REMIX』」カテゴリの記事

コメント

再びコメントすいません。

もう一度この記事を見ていると、思わぬことが明らかになっていたんです。
NOB蔵さんは覚えていないかもしれないですけど、
ジュエルリングを入手した後にゼシュロームとウルナらしき人物との会話で「デーハイン」という言葉が出てきたんです。
この記事のエドゥモー・シニアの言葉の中にもデーハインが入っていました。

僕はセムドナクの大聖堂でこの言葉を聞いたことがあった。

「存在神デーハイン」と、
あるところにこう書いてありました
僧侶呪文とは神の力がないとできない。と
そして、魔物や大魔公も僧侶呪文を使うのは
神の中にこいつらに味方をするやつがいたのか
神の中にこのような存在がいる、のどちらかだそうです。
これは続編に続く形でしょう。
すいません語っちゃいました。

投稿: kiiti | 2010年12月28日 (火) 11時26分

この記事へのコメントは終了しました。

« エルミナージュ2DS-闘技場にて・・・。~ミストレスとの知恵勝負♪ | トップページ | エルミナージュ2DS-ナルマント海溝~パイログリフ関係など。 »