« モンスターダッシュ!! | トップページ | 正攻法でないスタントマン。 »

ストリートレーサー~ビークルスタントリング。

ライオットアクト2。

今回は残り4つのロードレースから。

最初はグリーンベイの「ベイシティローラー」。

グリーンベイの街中を駆け巡る。

計3週。
町中だけあって急な曲がり角のコースもいくつか。

Ra2_74_2

バイパス下では曲がる途中に柱にぶつかったりするケースもあるので
しっかりと位置把握しながら曲がる。
このコースもスーパーカーで挑んだが、コーナーは基本速度落としていればスピンする事はない。

このコースの難関は海岸沿いのUターンカーブぐらいか。
スーパーカーだと多少スピンしてしまう場所だが、
その後はしっかりとマーカーの方向に向いているなら問題はない。

海岸沿いはサイドに岩がチラホラ見えるので乗り上げないように。

Ra2_76

14番目のチェックポイント、丁度一周する手前のコーナーの奥にはひび割れの穴がある。

速度を出して外側を曲がるとその穴に入ったりするので要注意。
最後のコーナーは出来るだけ内側を回るように。

バイパス下の柱、海岸沿いの岩、Uターンカーブ、最後のコーナーの穴。
この4箇所を気をつけていれば、スーパーカーで多少速度を落としても難なくいける範囲だった。

お次はグリーンベイ北、岩山に囲まれた狭い山道コース「ダーティートラッカー」。

Ra2_77

ここのコースは狭い上に
サイドが基本岩礁なのでぶつかるとそのままひっくり返ったりと、かなりのタイムロスになる。

この辺は小回りの利かないスーパーカーで挑むのは無謀。
乗り上げても立て直せるSUVでいくのが無難。

Ra2_78

最初の道路を進んでいくと3番目のチェックポイントの手前に踏み台があるが、
これはスルーして右側を走行。

道路上には岩やら転がっているのでしっかりと位置把握。

9番目のチェックポイントを過ぎた辺りから、洞穴を抜けるので最初は迷いがち。

ここを過ぎると今度は一気にダイブしないといけないので
ちゃんと体勢整えて真っ直ぐ飛ぶように。

Ra2_80

11番目のチェックポイントを踏んだら、またダイブするが
今度は右手側にある山道ルートに向かって飛ぶように。
躊躇して飛び損ねると画像のように変な位置に着地してしまう。

このコースは基本、コーナー辺りの岩礁と洞穴後のダイブに気をつけていれば
SUVで多少遅く運転しても間に合う範囲。

ただ夜間だと岩礁がわりと見づらく乗り上げてしまうケースもチラホラあった。

急ぎすぎず、じっくり走行していけば大丈夫。

このコースは2周、多少岩に乗り上げてしまってもそのまま続けていれば
意外と完走できてしまったりする。時間に余裕が持てるコース。

慣れてしまえばここもそれほど難しいコースではない。

3つ目、今度はユニティハイツの街中にある「空へのスプリント」。
細かいコーナーが多く、そこに決まってマーカーが配置されているコース。

Ra2_82

ホープタワーの中央広場辺りもその一つだが
ここは中央が階段になっているため、誤って中央よりにいかないように
この辺は速度調整する必要はある。

Ra2_83

建物下を抜けると、後は緩やかカーブの道路を通っていくが
8番目のチェックポイントの右側には岩。
9番目直後の道路にも右手に岩があるのでこの辺は左走行を心がける。

ただしこの右手の岩を過ぎると、今度は左手側にひび割れや廃車が存在するので
岩を過ぎたら右走行に切り替えた方がいい。

終盤のコーナー付近には黒い廃車が転がっていたりするが、邪魔なようならどかしておく。

このコースは計3周。何度かやってみたが、前2コースと比べると時間制限が厳しい印象。

コーナーが多くて中々面倒なコースではあるが、速度出せる所はきっちりだしておいたほうがいい。
障害物等の位置はきっちりと把握してルート確保した上で思いっきり飛ばすように。

ただ、ホープタワーの中央広場は要注意ポイント。
ここだけは速度落としてきっちりいったほうがいいだろう。

このコースも慣れればそれほど難しくはない。

ここまで3コースは、慣れればクリアできる範囲のコース。
前回のモンスターダッシュよりは簡単ではあったが・・・。

残す後1コースはユニティハイツ北に位置する「地獄のレース」。

名前聞く限りでは、ここが難関そうな予感・・。
とりあえず挑戦してみることに。

Ra2_84

開始位置を少し過ぎた辺りに赤い鉄筋がいくつか転がっている。

そのまま走行すると乗り上げてしまうのでこれを避けながら進む。
ここを過ぎれば鉄筋ルートは二度と通らないので、ミスのないように・・最初が肝心。

3番目チェックポイント付近のUターンカーブと4番目のチェックポイント付近の抜け口。
この辺は壁にぶつからないように速度調整。

Ra2_85

6番目のポイントのあるコーナーを曲がると、
道路の右車線に鉄筋、左の歩行者側のコーナーに出っ張りが存在する。
右車線の鉄筋はどかす事が可能なので、邪魔なら取り除いておく。

6番目コーナーすぐに左車線にも障害物があるので、鉄筋や廃車をどかしたら
以降は右車線に曲がるように心がけると楽。
左車線側にはコンクリの瓦礫があるので、ここの道路は常に右車線を通ると安全。

後はマーカーのある抜け口を真っ直ぐ走行で1周、という流れ。

ここでの注意すべき所は3,4番目の付近のUターンカーブと抜け口。

ここを曲がる際は壁にぶつからないように速度落として走行。
後は6番コーナーの道路。

ここも空へのスプリント同様時間制限に厳しい印象があったので
速度出せる所は出しておく。

ただし、抜け口辺りはうっかりぶつかったりするので
速度落として確実に進むように。

6番コーナーはお掃除したら右車線をかっ飛ばす。
それだけでもかなり時間短縮にはなるはず。

「地獄のレース」というコースではあったが、ここも結局7,8回ほどでクリアする。

結局この4コースは、どれも思ったより難しくはなかった。
ロードレースで一番手こずったのは、前回のモンスターダッシュかな。
あこはちょっとコツがないと難しいコース。

Ra2_86

ともあれ、これで全15コースをクリアした事で、実績「ストリートレーサー」を解除する。
前作に続き再びストリートレーサーを解除か、今作ではエリートはないのかね。
追加DLCに期待。

ルーフトップにロードレースと2つのレース系を制覇。
実際やってみた感想としては、全体的に前作よりは難易度低い印象。
何十回とやり直した箇所はあったが、そんなものは前作の比ではなかったような気がする。
まぁそれでも十分やり応えはあったがね・・。

今回は、他にビークルスタントリングに挑戦。

各所にあるスタントリングを車で通過する。
場所によっては3,4つほど連続して存在している箇所もある。
配置されたルートに従って全てのスタントリングを潜り抜ける。

このイベントで使う車種は勿論SUV。
ジャンプできないとまずリングに触れられないので・・。

まずはユニティハイツのスタントリングから挑戦。

Ra2_87

ここで手こずったのは高速道路上のリング。

道路上に穴が開いたような坂から、一気に飛び出してリングを通過していく。

道路下で助走をつけるところからはじめるが、昼だと車両が行き交い
夜だとフリークが湧いて出てくるので面倒。

まぁこの手の問題は前作でも経験済み、
適当に車両かっぱらって気休め程度にバリケードを作って対処。

坂を駆け上がると同時にジャンプ。

駆け上がるときの向きというのも、ジャンプでおおきく左右する。

結局ここは何十回もやり直してようやくクリアしたが
ユニティハイツ内で面倒だったのはこの高速道路上だけ。

後のスタントリングについては橋の上や外壁の上に不自然1つだけ浮いているリングやら。

Ra2_88

丁度モンスターダッシュの開始位置付近にもスタントリングがあるが。
助走つけられる場所もなければ、建物からも離れており、
この橋の上にあるリングはどうやって取るのかと。

実はこれを取るにはちょっとしたコツがある。
これは前作やっている人だと、この場所を見てピンと来る事だろう。
スタントリングのすぐ左手に位置する、斜めに延びた柱を利用する。

初見の人は、こんな柱、どうやって移動するんだと思うかもしれないが
実はこのSUVにはジャンプの他にもう一つある特徴が備わっている。

それは「よじ登り」。

Ra2_89

SUVの前輪後輪とも柱につけた状態で
Bボタンを押し続ける。ここでアクセルを踏んだ状態にすると
SUVは柱にしがみついたまま上へと登っていく。

Bボタンを離すとその場でジャンプして下へと落ちるが、
アクセルを踏んだまま押し続けていると・・。

Ra2_90

ご覧のように柱の頂上付近に到達。

ここからジャンプしてスタントリングへ・・。

強引にジャンプした結果勢い余ってバランスを崩してしまう。

Ra2_91

あぁ・・こりゃ無理かと思ったが、幸い車体が回転しているときに車輪が触れたのか
スタントリング成功。この時は思わず叫んでしまった(w

SUVのよじ登り操作については、説明書に記載されていないので
今作から始めている人は、この小技を知らん人は結構いると思うが、参考までに。

このよじ登りで外壁上のスタントリングも難なく取れる。

その調子でユニティハイツ内のスタントリングは全てクリア。
舞台をグリーンベイへと移す。

Ra2_92

今作はスタントリングの判定が何気に甘いような・・。
上の画像、一見スタントリングから外れているようだが、実はこれも成功している。
潜り抜けるどころから触れてもいないように見えるが・・。

その影響もあってか全体的に難易度は緩め。
リングの場所が重なっていてややこしい場所こそあったが
中にはSUVでその場からジャンプしただけで成功するものもいくつかあった。

こうして次々とリングを成功させていく。

グリーンベイ北のリングも全て成功、
全40個中半分をクリアし、西地区の中心部へ。

基本は坂や反り台からジャンプして届くパターンが大半だが、

Ra2_93

それらの条件がなく、ただ高い位置に浮いているリングも存在。
そういう時は近場の建物の上までSUVを持ち上げる作業。
この場合は、緑のルーフトップが表示されている建物の上まで。

Ra2_94

SUVを放り投げるため、何度か下へと落としたが、
なんとか建物の上まで持ってきたら、そこから助走つけてジャンプ!
ここでは4,5回ほど失敗したが6回目で成功。

他にも高速道路横などのリングも建物からジャンプしてクリア。

Ra2_95

リングの向きからして、決して正しい取り方とは言えないだろうが
それでもクリアだから文句はあるまい。

今回は30/40のビークルスタントリングをクリア。

残り10個は次回に持ち越し。
これが終わったら次はウイングスーツに挑戦してみるか。

|

« モンスターダッシュ!! | トップページ | 正攻法でないスタントマン。 »

360『ライオットアクトシリーズ』」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。