« 同性愛には興味なし。 | トップページ | ドワーフの街をぶらり。 »

日本語化パッチ入れて世界が・・・変わった?

ドラゴンエイジ オリジンズ。

エルフの里同様、Denerimでも適正が高いのか足踏み状態になったので
別の地へ向かうことになる・・敵さん強すぎっす。

Fereldenの西にある湖の北Lake Calenhad Docksへ。

ここからボートに乗って湖の中央にあるCircle Towerへ向かうことができる。

塔の中に入るとテンプル騎士達がいて、
更に奥へ進むと騎士の死体が転がっていて様子がおかしい。
奥へ向かうと何やら魔物と戦闘している連中を発見。

Dage_48

その中の一人Wynneから事情を聞き、彼らに協力することになる。
塔の内部を調査する事に。
一方で、その意見に否定的だったのかMorriganの好感度が10以上も下がっちまった・・。
まーこの際仕方ない。後でプレゼントでごまかしておくとしよう。

魔法タイプのWynneを仲間に、後はDoggyさんとMorriganを連れて、
円形フロアのApprentice Quartersを進んでいく。

Dage_49

道中Abominationという炎撒き散らす雑魚が出現。
氷系のMorriganさんの出番ですって・・拗ねてないでちゃんと手伝ってくれ。

上に向かっていくと、何やら得体の知れない魔物が待ち受けているが、
ここでは戦闘がなく、会話イベント後、違う場所へと飛ばされてしまう。

気がつくとBaneが一人、そしてクエスト「Lost in Dreams」が発生。
何やら先ほどの魔物の手に落ちて幻想か夢の中へと入り込んでしまったようだ。

先へ進むと死んだはずのDancanを発見する。
話しかけると戦闘に・・。
Dancanそのものは弱いが周りの雑魚が少々ウザイ。

その後夢の中を道なりに進んでいくと一人の男を発見。

ここがどこでおまえが何者なのかなど、一通り話を聞いた後
Baneにある能力が追加される。

Dage_51

右に見える4つのスキル欄。
その中の一つ、ネズミの能力を入手する。

ネズミになって各所にあるネズミの穴を通って通常ではいけない場所に向かったり、、
ステルスで姿を隠し、敵に気づかれないように進む事も出来る。

穴を通って別の場所へ向かっていく。

Dage_52

この夢のエリアでは他に9つのエリアで構成されていて
最初に行くことが出来る5つのエリアのどれかを攻略すると
そのエリアから光の線がとおり、線が全て通ったエリアは入ることが可能になる。

全てのエリアを攻略するには、最初の5つのエリアをクリアしなければならない。
しかもたった一人で・・。大丈夫だろうか。

ネズミを使って穴を通っていくも、道中、火に包まれた場所や開けられない扉があって
先に進めない箇所が存在する。

さっき紹介した画面右のスキル欄。
ネズミの他に残り3つの能力がこの5つのエリアのどこかに隠されているので
それを先に入手する必要がある。

まず最初、5つのエリアの左上・The Darkspawn Invasionへ。

迷路のような通路を通っていく事になるが、奥へ向かうと火に包まれて先に進む事が出来ない。

Dage_53

周りを探索してみると、実はネズミの穴があったりするので
穴を通って奥へ進んでいく。

奥に進むと、Darkspawn Sptritと戦闘している戦士がいるので加勢してやる。

殲滅させると、能力Spiritを入手する。
これは氷の術を使う魔法タイプの雑魚に変身。
氷なので炎系の雑魚に有効。
要所要所で切り替えてうまく活用していく。

またSpiritで行動していると各所に存在する謎の光が扉に変わり、
Spiritでしかいけない場所へ向かうことが出来る。

ネズミやSpiritでもそうだが専用でしかいけないフロアには
各ステータスを+1上昇してくれる貴重な案山子や像がいたりするので
念入りに探していくといい。

お次は、5つのエリア、左上のThe Burning Tower。

Dage_54

この奥にはBurning Demonと火に包まれた戦士がいるので両方とも倒す。
殲滅すると能力Burning manを入手。

炎を宿す戦士(魔物)に変身。
これで火に包まれた場所を通る事が出来る。

Dage_55

で、この能力を使って5つエリア右下のThe Mages Asunderへ。
雑魚を蹴散らしながら、火の通路を通った先に
今度はゴーレムや魔術師に襲われている人がいるので救出する。

殲滅すると、能力Stone Golemを入手。
これで開けられない扉を叩き壊す事が出来るようになる。

で、能力4つを全て揃えたら各エリアの攻略にはいる事になる。

5つのエリアにはそれぞれボスが存在していて連中を倒さない事には
先に進む事が出来ない。

Dage_56

最初は5エリア左下The Templar's Nightmareのボス。Vereveel。
Cursed DanceやWeaknessなどの弱体主体。
魔法タイプなので近接で一気にカタをつける。これはまぁ危なげなかった。

お次はDarkspawn Invasion。
ここはボスより、道中待ち構えていたDarkspawn部隊が厄介だった。
奥にはOgre系のUthkiel the Crusherがいる。
これはゴリ押しでも何とかなるレベルだった。ただ捕まえ攻撃はあるので注意。

Dage_58

Templar's NightmareとDarkspawn Invasionをクリアすると刻印が押され
一番左のA Nightmareへと入ることが出来る。

中にはDoggyさんがお待ちかね。相棒こんなところにいましたか。
となると、残りの仲間も別の場所に隔離されているようだな。

相棒を解放してお次はMage Asunderへ。

Dage_59

通路内にはゴーレムがウジャウジャ。
こちらもゴーレムで対抗するが、これまた命中率が低いの何の。
溜めパンチは高確率であたるが・・効率が悪い。
通常でやりあった方が危なげなかったりする。

奥にいるSlavren。アサルトなどで積極的に攻撃。
ボスとはいえ、Shield Bashで押し倒したり、Shield Pummelで気絶させたりと
これもさほど問題ではなかった。

エリア一番下のNightmareが解放。
ここにはMorriganがいたが、Felemethと揉めていたのか
戦闘開始。初っ端魔法ぶっ放してくるとか手痛い歓迎ですな。

Burning Towerのボス、RhagosはFire Demon系の強化版。
これも危なげなく勝利。
エリア右のNightmareが解放、ここでも襲ってくる雑魚を倒してWynneを解放する。

仲間3人とも救出したら残りはエリア上のThe Raw Fadeへ。
一見先に進む道がないかと思いきや、ここはSpiritの出番。
光を扉に変えて奥へ進んでいく。

道中、Willpower+1の像があるので回収。

Dage_60

ここのボス、Yevenaは二体のShadeを引き連れているが
近接に入ると、Shadeごと凍らせてくるのでかなり厄介な相手だった。
こっちが凍っちゃうとどうしようもないからな・・。

一通りボスを倒すと、5つの光の線が中央に集結し、
中央のエリアが解放される。

Dage_61

その奥に待ち構えていたのはSlothというボス。
ここでは解放した仲間も駆けつけ共に戦う事になる。

Slothは最初はOgre系で出現するが
これを倒すと違うタイプの敵へと形を変えていく。
Ogre→Firedemon→Slavren→Shadeタイプと倒していくと
いよいよSloth Demon(Spirit系)が登場。

こいつの一番危険な術は吹雪。

全体を凍らす上にダメージ、
さらに詠唱した自分まで凍ってしまうという意を決した術。

Dage_62

この術でDoggyさん、Morrigan、Wyyne死亡。
Bane一人となってしまったが、ポーションがぶ飲みでゴリ押し。
あらゆる技を駆使してSlothを倒す事に成功。

一時はヒヤッとしたが、時間かかる相手だったな・・。

Slothを倒すと最初にあった男との会話イベント。
会話を終えるとクエスト「Lost in Dreams」をクリア。
元の塔の場所へと戻ってくる。
結局このイベントは何だったのか・・。
やっぱり翻訳ほしいところだよなぁ、ということで
有志さんが作った翻訳データを入れてみることに・・。

すると・・。

Dage_63

おぉ!メニューが日本語表示になっている。
その他、技やアイテムの説明表示、
会話の選択肢にある簡単な単語のいくつかが日本語表示になっていた。
会話シーンには流石に字幕表示とまではいっていない状況のようで。

Dage_64

ただ武器や技の説明表示だけでも理解できるのは非常にありがたい。
これで武器に組み込めるルーンの内容もわかりやすくなったのはいいが
武器はどこでアップグレードできるのか未だに分からんな・・
これじゃルーンも宝の持ち腐れ。

Apprentice Quartersには更に奥があるようなので進んでみる。

一応特定の雑魚のいくつかも日本語表記になっている。
状態異常防いだ時はレジストした!とか
気絶している時は、朦朧としている、など等。

わかりやすいのはいいんだが、元々英語表記だっただけに多少違和感を感じざるを得ない。

そしてその極めつけが・・・。

Dage_65

これは見たとおり全滅した時の画面だが、一瞬だけ映るこの文に非常に違和感が(w
そのまま翻訳したらそうなるんだろうなぁ。「全滅した・・・。」でもいいような気がするが。

で、塔の奥へ進んでいくとShadeタイプの強化版が出現したりと
回復ミスるとすぐに全滅に追い込まれたりと、中々歯ごたえがある。

Dage_66
流石にMorriganさんも蟹股状態で降参アピールしている状況。
何気にそれを見つめている雑魚が可笑しい(w
まぁこれも結局全滅しちまったんだが・・。

道中Baneがレベルが12に到達。
Lost in DreamsにてStrengthをある程度上げていたおかげで+3まであげて38に。
その結果、初期のほうから所持していたBlood Dragon Plateがようやく装備可能になった。

Dage_67

防御力18.38、各Strength willpower Armorが+3ずつ増加、Health+50でHPが266まであがる。
今所持している装備品の中でも最強。
見た目も中々。タイトルに象徴するかのような色合いですな。
これで負担を少しでも減らせるといいが・・。

何度か全滅したものの、塔の最上階へ向かう階段前まで到着、
そこに何やら結界に張られたテンプル騎士がいた。

塔の最上階で何やら起こっている様子だが・・・。

Dage_68

最上階へ向かおうとすると、いきなりWynneがそれを阻もうとして戦闘になる。
へ・・このおばさん仲間じゃなかったのか。
今まであれだけ手助けしてくれたのに・・。
魔法タイプの火力が一人減るのは痛いなぁ・・貴重な存在だっただけに残念。

最上階へと向かうと、何やら人を魔物に変える団体さんが登場。

会話の選択があったが、、こいつらは許せなかったのですぐに戦闘開始。
とはいえいきなり3人でボス戦はちょっと無謀だったか・・。

Dage_69

Uldred戦。
何体かTriple Strikeを呼び出してくる。
こいつらは倒しても一定時間で復活してキリがないのでUldredのみを狙う事になるが・・。

近接では巨体を生かしたマッシブアタックで吹っ飛ばされたり
中々思うような攻撃をさせてくれない。
おまけに謎の光で一定時間身動きが取れなくなったりとか面倒な攻撃ばかり。

動きとめられた状態でStrikeに囲まれるとまずいので、
回り込みながらUldredの背後を狙う形。

Doggyさんが囮になっている間に背後からチクチク攻撃。
コイツは思ったり体力が少ない。

だがふとした隙をつかれ相棒が倒れ、MorriganもStrikeにやられてしまう。

このまま万事休すーかと思いきや、
その間に体力を4分の1近く削れたのでこのままポーションがぶ飲みでゴリ押した。

Dage_70

結果、なんとか倒す事に成功。ギリギリだったな・・。

殲滅すると、先ほど結界を張っていた男が現れ会話イベント。

こうして一連のテンプル騎士によるクエストが終了する。

報酬としていくつかテンプル騎士の装備品を入手。
こっちはDragon Plate装備なのでAlistair辺りに装備させるか。

今回はこの辺で。

|

« 同性愛には興味なし。 | トップページ | ドワーフの街をぶらり。 »

PC『Dragon Age Origins』」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。