« ボダラン、実績1000G到達&総括。 | トップページ | レベル上がんねぇ、結構むずいな。 »

相棒とのチームワークがモノをいう。

Dage_1

ちょいとご無沙汰だったが、久々にドラゴンエイジをプレイ。

英語なので全くストーリー理解しないまま進行中。
選択肢も全て適当。
マスエフェの時もそうだったが、BiowareのRPGは選択肢が
本編にそれほど左右される事が少ない。

なんというかこちらが尋ねる選択肢が余計にテキスト量膨大にしているような・・。
もうちょっと会話を簡略に出来なかったのだろうか・・・。
いろいろと面倒なのでストーリーにあまり突っ込まずにプレイする事に。

Ostagarの野営地を適当にうろついてると、
自分(Bane)と同じ髪型のAlistairとのイベント。
会話の後、Alistairを仲間にし、Dancanに話しかけると新たなミッションが発生。

Dage_2
あ、ちなみに上の画像はそのイベントとは関係ないが、左が自分(Bane)で右がAlistairね。どっちがどっちか一瞬迷う事があるから困る(w 顔に刺青してある分すぐに分かるが。

前回、ネズミ退治をした犬のDoggyと別れた代わりに、剣と盾装備Alistair、
両手剣のJory、二刀流ダガーのDavethという
戦士系の面々で薄暗い丘Korcari Wildsを探索することになる。

Dage_3

Korcali WildsにはGenlockとHurlockというオーク風の雑魚がうろついている。
中にはアーチャータイプもいて弓で遠方からチクチク攻撃してくる一方で、
こちらは遠距離攻撃できるものが一人もいないため
全員突進して近接に持ち込んで倒していく。

なんとも恐れ知らず、勇猛果敢ではあるが、
それは時として無謀な結果を招く事にも繋がるわけで。

Dage_4

丘を探索していると、橋付近で待ち構えていた
Hurlock Emissaryという魔法タイプの敵に大苦戦を強いられる事になる。
開幕火の魔法で全員火あぶりにされると中々痛い。

コイツは橋付近でやってくるこちらに魔法を撃ってくるが
近づいていくと、奥のほうへと逃げ込んでいく。

で、追いかけようとして橋付近を渡った直後に仕掛けられているトラップにハマって
一定時間身動きが取れなくなる。

そこへ近接主体のHurlockがやってきてボコ殴り。
更にアーチャーのHurlockが弓でチクチク攻撃してくるため、突っ込んでいく戦士達が次々と死んでいくという流れが続く。

このエリアでしばらくハマることになる。

一旦戻って装備整えたりして何度もチャレンジ。
Emissaryは倒す、仲間既に全滅&ダメージを受けた状態で残りのHurlockを相手にしたりで
結局全滅が続いたり。

Dage_5

橋渡った後でみんな突進していく事が多いんだよなぁ。
画像見ても分かるとおり、突っ込んでいく仲間達がトラップに引っかかってる様が見て取れる。
奥のエリアに入ると皆各自バラバラで敵倒そうとするから、連携もクソもあったもんじゃない。

中々先に進めずで、仕方なしにそこらのHurlockたちと戦って、立ち回りを練習しながら再チャレンジ。

Emissaryに近づいて奥へ逃げ込んだら、無理に追わず、ある程度距離をとって迎え撃とうと考える。

奥へ入ろうとする仲間は自分操作に切り替えて、無理に追わずに橋の手前辺りまで戻る。

しばらくしたら奥からHurlockがやってくるのでコイツらを先に片付ける。

Dage_6

2,3体片付けたら奥へ突入。
この時点で自分含めた4人ともライフ余裕で生きていたので奥にいたEmissaryを無難に倒す事も出来た。
後は残りのアーチャーを片付けてようやく殲滅することに成功。

いやぁ、骨が折れたなぁ。にしても魔法タイプにはホントにもろい。
城襲撃された時もこの手のタイプには苦汁を舐めたし。

いっそのこと戦士系より魔法系にした方が良かったかとちと後悔。
まぁいいよ、とことん猪突猛進でいってやるわ。

Dage_7

橋を渡って更に奥に進み、廃墟付近で待ち構えていたのはHurlock Alpha。
コイツは見た目がごついのですぐに近接タイプだと分かるが
二刀流ダガーと手数が多い。

周りのHurlockを先に片付けてこいつに挑むが、既に2人死亡、
うち一人もAlphaにやられ、残った自分だけで挑んだ。
既にライフ残り少なかったため、無難に討ち取る事に成功。
それでも苦戦したことには変わりないが。

Dage_8

廃墟の奥にあるWarden's Cacheを調べるとイベント。
何やら謎の女がやってきてしばらくイベントが続く。

その後、場面がOstagarの野営地へと切り替わる。
Dancanと話すとイベント。

DavethがDancanから手渡された杯を飲むや目を白くさせてバタンと倒れる。

Dage_9

Dancanは尚も杯をJoryに勧めるが、その参上を目の当たりにしたJoryが剣を抜き・・。

結局Daveth、Joryとも死んでしまう。
あら・・なんで殺す必要があったんだろ、この辺のやり取りは気になるな。

その後Dancanは杯をBane(自分)に勧め、それを飲むや、同じく頭痛を感じ目を白くさせる。
そのまま意識を失うも、竜が雄たけびを上げるフラッシュバックが流れる。
この辺はこのゲームのタイトルと関係がありそうな印象、竜の試練だったか。

Baneが意識を取り戻し、一連のイベントが終わるとミッションが終了。
レベルが5に上がった。

このゲーム、戦闘でも経験値は入るが、ミッションこなしてレベル上がる事が多いな。
今後もそういう流れなんだろうか。

JoryとDavethがいなくなり寂しくなったが、
代わりに相棒のDoggyが戻ってきた。やっぱりコイツがいると和む。

レベル3か・・スキルの割り振りも慎重に行かないとな。
まぁBaneと同じくStrength中心だが。飼い主に似るとはこういうこと(違

その後、再びAlistairを仲間にし、城門付近をうろついていたらイベント発生。

Dage_10

野営地に誰もいなくなったと思ったら、皆さん別な所で待機していたようで、
騒々しい雰囲気、戦が始まるのか・・?と森の奥からやってきたのは無数のHurlockやGenlock達だった。

Dage_11

戦争の始まりか、何やら面白くなってきたぞぉ。

Doggy、Alistairに途中仲間になる魔法使いのおっさんCircle Mageを加えて
城内に侵入してきたHurlock達を相手にしながら先へと進んでいく。

途中、Hurlock Alphaの面々にあわや全滅かという所、回復薬がぶ飲みで何とか片付ける。

Dage_14

死んでも復活してカメラ目線でガンをとばすDoggyさん。
さすが相棒、なんともないぜ。

Dage_13

道中火のトラップしかけられてる所も苦戦したな。一度術中にハマって全滅したが
遠方からチクチク攻撃してくるHulock共を一体ずつ確実にしとめていく。

・・にしても、この攻撃操作、ターゲット指定したら後は自動で攻撃してくれるが
ホントに慣れないな。

Dage_15

敵味方入り乱れてる状態だと、次のターゲット指定しようとして味方クリックして
いつのまにか味方操作になったりとか・・・その辺の操作が慣れない。

そんなこんなでHurlockたちを殲滅、最奥に向かうと、
待ち構えていたのはOgreという両角が勇ましいボス。

Dage_16

Ogreの攻撃は近接殴り、突進、踏みつけ、瓦礫飛ばし。
更にメンバ一人捕まえてボコ殴りにする攻撃がある。
一旦捕まってしまうと死亡。

Dage_17

Alistairがよく捕まってやられていた。自分もそれに一度やられたので
深追いせずに何度か攻撃したら距離置いてまた攻撃を繰り返す。

Ogreは自分をターゲットにすると、こちらが逃げてもしばらく追いかけてくるので
その間、Circle Mageの魔法攻撃でダメージ与えたりでライフ削っていく。

一戦目はそのパターンでOgreを追い詰めたが、Baneが死んでしまったのでやり直し。

だが、その後はAlistairやMageが先に死んだりしてパーティの統制が取れず、何度か全滅してしまう。

一戦目で追い詰めたから結構楽かと思ったんだが・・コイツも中々手ごわかった。

AlistairとMageがやられた状態が続いてはロードを繰り返していたが
思い切って回復薬がぶ飲みしつつ応戦してみる事に。

Dage_18

こちらは盾装備せずにダガー二刀流で挑んだが、思いの他ライフをチマチマ削る事ができる。
更にOgreの後ろから相棒が果敢に攻撃してくれたおかげでライフの減りが早かった。
もうホント、ここぞという時に役に立つな、うちの相棒は(w
Ogreの攻撃も度々ミスったりしたのが幸いだったか。

Dage_19

回復薬9個を使い切った頃に、なんとかOgreを撃破。
おぉぉ、倒せた。二人だけでも何とかなるもんだな。チャレンジした甲斐があった。

Dage_20
倒す時にのっかかって首を掻っ切るとか一見えげつないんだが
なんとか倒せたという達成感も味わえる分悪くはないな。

ということで、今回はここまで。

明後日あたりに世界樹の迷宮IIIが発売されるので、それまでこのゲームにお世話になろう。

|

« ボダラン、実績1000G到達&総括。 | トップページ | レベル上がんねぇ、結構むずいな。 »

PC『Dragon Age Origins』」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。