« ボイチャデビューの日も近い? | トップページ | 犬で飛ばすぜぇ! »

ドラゴンエイジの初印象。

Dage_1_3

セイクリッド2前だってのに買い溜めしてあったドラゴンエイジオリジンズ(PC版)をプレイしてみる。
Biowareの作品、縁のある作品で言うとMass Effectか。
あれはテキスト量膨大だったが今回も凄そう。

最初はキャラ作成。性別は勿論、顔、髪型各9種類ほど鼻や口の微調整も出来る。
キャラクターのシンボルマーク(左上にゲージと一緒に表示)を作成できる。
わざとふざけた顔なんかにしてると殺伐とした世界観だけに結構和む。

実際の操作は今回もXpadderを使用。
360版発売されてるってのにこのゲームもコントローラー未対応。
キーボードでやろうかと思ったけど、視点切り替えのキー打ちがやりにくい分
2つのスティック使って移動と視点を同時に操作できたほうが楽だと感じた。

360版の仕様はどんな風になってるのか分からんが
このPC版では完全にコントローラーだけで操作できるものかというと難しい。

何故かというと表示されるアイコンを動かすためにマウスを使うケースが出てくるため。

アイコンをオブジェクトの上に乗せて、人と会話したり、宝箱開けたり
後、メニュー等もアイコンでの操作が余儀なくされる。

ボタン割り当て、スペルやスキルなどのメニュー一覧を表示するものが多い。
行動する以外のアクション系のボタンは皆無に等しい。
実際術や技の発動は、メニュー一覧からそれを選んで、下に表示される空きのコマンド欄にセット、
それをクリックして使用するという流れ。
これはアイコンでクリックして動かす必要があるため、マウスでの使用が不可欠になってくる。
一応アイコン操作もXpadderでアイコンの感度調整しながらコントローラーで操作できなくもないが
割り当てるボタンが足りなくなってくる。
結果、移動や視点切り替えはコントローラー、コマンド設定やメニュー操作はマウスという流れになっている。
面倒なやり方にはなっているが・・。

スペルやスキルはいろいろあって何が何やら・・。
結構数あるので把握しきるのは時間かかるが、ゆっくりやっていこう。
ただ戦闘する際はコマンド欄にスペルやスキル付け替えするのが面倒か。

キー設定している時に攻撃するボタンがどれかとコントローラー設定で探しても見当たらず。

どういうことなんだろうと実際戦闘してみたが
このゲームは相手をターゲットしたら後は自動で攻撃するシステムをとっていた。
近接攻撃しかしていないが、FF11のシームレスな戦闘にちょっと近い印象。
やる前まではARPGだと思っていたが違うようだ。

Dage_0_2

全体的なシステムはともかく、PC版だけにグラフィックは格別。
中世の雰囲気を見事に出しているねぇ。

最初のクエストでキッチンにいるネズミ退治をやったが
ネズミ倒しただけでかなり返り血浴びてる(w

Dage_3


このゲームでは戦闘するごとに返り血を浴びる。
で、その返り血を浴びた顔で平然と街の人と会話をするようなユーモアがある。
これが戦争なんだというリアリティを感じさせてくれるが
血がダメだ!って人はキツイゲームだろうな・・国内で発売されたとしたら修正されるかZ指定か。

Dage_4

話の内容はぁ・・勿論全部英語なのでサッパリ理解してないまま進めている。
会話がそれなりに長い上に4つも5つも選択肢があったりとやはりテキスト量がかなり膨大。
まるでマスエフェ並みだな・・こりゃあローカライズも大変そう。
国内で発売されたとしても早くても一年くらいかかるか。

今日は、最初にいた場所が襲撃されてダンカンと一緒に城門出た所で終了。
仲間になった犬のDoggyがいなくなっている・・どこいったー。

|

« ボイチャデビューの日も近い? | トップページ | 犬で飛ばすぜぇ! »

PC『Dragon Age Origins』」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。