« トラペゾマラソン・残りのミッション・ウェルキン戦。 | トップページ | トラペゾ人数分確保~全ミッション☆5開始! »

ガラフの聖杯~巨獣の討伐者

ファイナルファンタジー13。

ウェルキンゲトリクスを撃破。

前回火力が足りずに惜敗したので今回はファングにパワーグローブ×4つけて
攻撃力3000に乗せて挑んだがその甲斐があった。

これで全ミッション制覇でガラフの聖杯獲得。
お次は全ミッション☆5クリアで獲得できる「全てを超えしもの」。
このトロフィー獲得を目標にプレイを続ける。

ウェルキンの所要時間27分、目標タイムが16分ってこれまたきついなぁ。

ディフェンダーもファング同様の攻撃型にしてある程度参加させておかないと
このタイムは出せない。

所持している武器によって目標タイムが変わるようなので
武器は現状維持でカギを握るのはカイザーナックルか。
これ作るのにダークマターがない。店売りだと高くて手が出せないので
それを持っているシャオロングイとやらを相手にする。

大平原のミッションを一通り終わらせると
ケリスやらトータスに変わって少し青びたゾウガメが出現する。

Ff13_89

コイツがシャオロングイ。
ケリスだと思って近づいたら痛い目見る。てか初見の自分がそうだったんだが。

クエイク・アルテマで大ダメージ。
HPがある程度減ると「ほえる」という虚脱付加の全体攻撃で大ダメージ。
更にHPが半分以下になると、アルテマの使う頻度が増え、ほえる→クエイクと連続攻撃を仕掛けてくる。

ということでシャオロングイ戦に向けて準備開始。

戦いが長引けば長引くほど苦戦する相手なので速攻で倒すためにも
攻撃役はパワーグローブかカイザーナックル、攻撃力はとりあえず2500以上あるといい。

シャオにダル&デフロガ、更にこちらがブレイブ付加の状態で
ブレイクするとダメージ90000超えてくるので念のため源氏の小手も装備。

まずアルテマ・クエイクはグレートウォールで完全に防ぐ形で。
アクセに余裕があればウィッチブレス持たせておくとベスト。

ほえるはノーガードだと15000~20000ほど食らうのでそれ以上HPは確保した上で
虚脱を食らうとまず全滅パターン、少なくとも回復役には虹のアンクレット、出来れば
上位の月虹のアンクレットレベル★にして虚脱耐性60%はほしい所。

メンバーはファング・スノウ・ヴァニラ。
オプティマは
1.ディフェンダー×3 → アルテマ・クエイク抑える役割

2.ジャマー・エンハンサー・ヒーラー → シャオに状態異常デフロテ・ダルかつこちらはヘイスト・ブレイブ・プロテスで強化。

3.アタッカー・ブラスター・ヒーラー → 2で準備が終わったらこれで攻撃開始。

4.アタッカー・アタッカー・ヒーラー → 3でチェーンゲージ400以上溜まったらこれに切り替える。

Ff13_90

3でブレイクさせてしまうと、倒しきれなかった場合HP半分以下のシャオがほえる確率が高まるので

あらかじめゲージ溜めておいてブレイクゲージによるダメージを与えつつ
シャオのHPが半分以下になったら3に戻してブレイク。
これで一気に畳み掛けた方が無難だと思う・・が。

4で攻撃中にデフロテやこちらのブレイブが切れてしまった場合は一度2に戻して体勢立て直す。
ジャマーで状態異常かけまくってるとゲージが溜まってブレイクする事があるが
こうなった場合は仕方なく4に切り替えて攻勢に出たほうがいい。
これを防ぎたいなら、あらかじめ、4に行く手前でゲージに余裕残しておくのも一興。

シャオロングイは初見だとかなり強い敵なんだが
少し時間をかければ倒せる相手。自分は大体4~5分ほどで倒せるが、
上手い人は1~2分で倒すらしい。
面倒なのは「ほえる」ぐらいのような。
耐性つけても全員虚脱食らって全滅なんてこともあるから100%倒せるわけでもない。

また高確率でダークマター・金塊を落とすので早いことまわせば金策にはなる。
今回は12,3匹ほど狩ってダークマター7個、金塊3個だった。

入手したダークマターでカイザーナックルを5個生産。
これが火力の手助けになるといいんだが・・。

シャオロングイを何戦かした後、アダマンの巣窟にいる巨大青ガメ・ロングイを相手にする。
HPが1600万と高い。ウェルキンより上がいたか。

Ff13_91

コイツは某所の戦い方を参考にした。
ロングイ攻略のカギはバイオ。ウェルキン戦も同様だったが
HPが膨大な分猛毒のダメージ量も半端ではない。

ロングイはアダマンタイマイの強化版。
開幕必ずアルテマを使ってくるのでグレートウォールで防ぐ。

その後オプティマ切り替えて以下の方法を取る。
ちなみにメンバーはヴァニラ・ライト・ファング。

1.ジャマー・エンハンサー・エンハンサー → リーダーをジャマーにしてから召喚。

2.召喚後、バイオをかける。この時なるべく初回でバイオを成功させた方がいい。
もし失敗した場合、火力が足りないメンバーだと全滅パターンなので
余裕がないと判断したらやり直し。
バイオが成功したら、後は弱体。デフロテ、ウィークなどかけたら
再びバイオをかけて猛毒マークを出来るだけ右にしておく。(次まで長引かせるため。)

3.召喚のゲージが切れかけたらドライビングモード発動。
この時出来るだけカウント30の状態でスタートさせるとベスト。
カウントスタートで消費ゲージギリギリの所で1ポイントの技を使う。
これは猛毒の時間帯を少しでも長引かせるための行動。

初回にバイオが効いて上記の方法をとり、カウント30終わる頃までそれが効いていたら
ロングイのHPゲージは半分以下まで削る事が出来るはず。大体900万ほど削れば十分。

4.1のオプティマそのままで各キャラを強化且つ
ロングイにバイオや弱体使い続ける。ブレイク途中や始まる手前で弱体切れかけたりするので念入りに。

5.全員にヘイスト・ブレイブかけ終わったら
ジャマー・アタッカー・ブラスターに変更。
自分の場合は火力のあるファングをアタッカーにしておく事でより
ダメージ与えられるかなぁと思いこの方法を取った。
ブラスター×2にしておくとその分ゲージは溜まりやすいんだが・・。

6.ブレイク発生したら全員アタッカー。
もしデフロテ辺りが切れてたらジャマー・アタッカー×2。
ブレイク中のオプティマ変更はその分ロスするからなるべく避けた方がいいんだが。
そこは4で念入りに弱体成功させたかどうかがカギを握る。

7.この流れでいってるとこちらの強化などブレイクが遅れるため
ロングイがブレイク終了より少し手前に起き上がる。
起き上がったらヒーラー・アタッカー・アタッカーに変更。
ブレイクが続いている限りは10000ダメージ与えられるので諦めずにとにかくHPを削っていく。
ロングイが起き上がる寸前で残りHP10~15万程度なら十分に倒せる範囲のはず。

自分はこの流れで何度か失敗はしたがロングイを倒す事に成功。

トロフィー「巨獣の討伐者」を獲得した。

いやぁこいつは苦戦したなぁ。
ただロングイもトラペゾ落とすそうなのでコイツをいかに安定して倒せるかどうか。
シャオも同様なんだが・・とにかく今は金とトラペゾがほしい。

スノウが結構使える事がわかったので、次はスノウの武器を強化しておきたい所。

|

« トラペゾマラソン・残りのミッション・ウェルキン戦。 | トップページ | トラペゾ人数分確保~全ミッション☆5開始! »

PS3『FINAL FANTASY XIII』」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。