« すべてを超えし者~武器&アクセ収集開始! | トップページ | ライアク、残りの実績@1。 »

FF13プラチナ獲得!&総括。

ファイナルファンタジー13。

すべてを得し者を目指すため
昨日からはじめている武器&アクセサリー収集。

強化素材のアダマンタイトの値段をずっと45万だと思い込んでいて、
プラチナインゴット3個分として計算していたが
22万と半額だったことに気づきその分の負担が楽になった。

アダマンタイトが必要なアクセサリーは
アダマンベルト、チャンピオンベルト、メーガスブレス。
ジェネラルベルトとウィッチブレスは強化済みだったが・・・。

Ff13_102
アダマンベルトの元であるダイヤバングルの強化に苦労するハメになる・・
これだけ異常に必要EXP多すぎだろ。
1レベルでHP10上昇とか・・LV26も多すぎだっての。
結局超小型融合炉等をつぎ込んでようやくレベル★、アダマンベルト完成。
更にそれもレベル★にしてダークマターを合成、ウルツァイトバングルを完成させる。
ウルツァイトバングルは強化すると最大HP+3000も上昇するそうで。
本編で入手していたのならホープに装備させていただろうけど、
さすがにこれはもう使う場面はないだろう。
というかミッション等の要素も全てやってしまったので残りのアクセは全て作るだけだな。

アクセで強化が面倒だったのはアダマンバングルのみで後はサクサク快調に作っていく。
以前シャオ連戦でダークマター系の装備は既に作成済みなのでこれはパスだったが
灰チタン石(30000)や閃ウラン鉱(45000)などの素材を必要とするアクセが多い。
強化より素材買うほうに費やしたな。

ちなみに武器&アクセサリーはクリア後からでも全て回収可能だが
一つだけ問題があるのは属性指輪。
各属性指輪は3段階強化になっていて、火の指輪、烈火の指輪などは
トレジャーや初回ミッションなどで入手できるが
それら指輪を元に強化して作る上位の属性指輪、
猛火の指輪などは自分で作らないと入手できない。

指輪の数には限りがあるので、それを作らずに全て売ってしまうとNG。
ただ救済策として、属性おみくじを解体するという手段がある。

そのおみくじも今のところトレジャー以外では入手手段の報告がなく
売ってしまったら本当に指輪が作れなくなってしまい事実上アウト。

プラチナ目指している人は
属性指輪やおみくじが役に立たないからといってすぐに売ってしまわないように。

まぁこれは現段階ではの話であって
もしかしたら他に入手手段があるのかもしれない。

結局前回でストックしておいた12個のプラチナインゴットを全て使い切りアクセ全て収集完了。
更に武器強化に取り掛かる。

ちと気になったんだが、武器コンプというのは
全ての武器を3段階強化にしないと駄目なんだろうか・・
それぞれの武器3段階にしても付加効果が違うだけで名前は全部同じ。
名前は全部同じだが付加効果が違うので全くの別物として作ってください。

むしろ後者なのではないかとか不安が立ちこめた。
もしそうだったら膨大な金稼ぎにしかも
トラペゾマラソンという再び苦労するハメになるな。

そんなこと考えながらタイマイでゴット集め。

6個ほど入手したらキャラの専用武器に手をつけていく。
専用武器の中にはアダマンタイトやダークマターが必要なのも含まれていた。
更に閃ウラン鉱や灰チタン石も毎キャラ2,3個ほど必要で、
実際強化素材に金を費やす事が多かった。

余った金で、けもの屋にてボーナスつけるための素材を大量購入、
マテリアル店で粒子加速器や超小型融合炉を購入して投入。
金がなくなったら再びゴット集めという流れ。

自分はいつもBONUS×2で投入していたがBONUS×3があるとは
つい最近まで知らなかったな・・。39個必要とか・・盲点過ぎる。

ライトニング、サッズと2段階の武器を全て作っていく中
ふとタイマイがちっともプラチナを出さなくなってしまう。

10戦以上・・40~50分間一度も出なかった状況があった。
さすがにこの時はコントローラー投げそうになったわ。

セーブ・ロードでやると出やすいときと極端に出にくいときがある。

前にも指摘した乱数と関係あるんだろうか。
ただ同じ状況で倒しても出るときと出ないときあるから判断しづらいんだよなぁ。
結局その後は2時間ほどかけてようやく6個入手。

スノウ・ホープの2段階武器を全て作っていく。

最後はヴァニラとファング・・ここで6個集めようとしたが
さすがにタイマイが意地悪く、ゴットをちっとも落とさなくなってきたので
3個まで集めたら、残りは他のアイテムやアクセサリーを売り払って金の足しにする方向で。
それでも足りなかったら作った武器を売り払えばいい。
一度手にしたものならフラグ立つそうなので売ってしまっても問題ないだろう。

ゴット3個入手した後ヲルバ郷へ向かい、ゴットとアイテム系を売り払う。
その金でヴァニラ・ファングの武器を作っていく。
一通り作ったらパクティのところへ向かい、トロフィー獲得。その後リセット、
という流れで。

全ての武器を作り終え、パクティのところへ向かうと
パクティに、見たこともない装備品が存在するよ~とコメントが変わらない。

あれ?何か抜けてるところあるかなぁ・・と確認してみると
サッズのアンタレスという武器を購入し忘れていた。
あら・・全部武器購入したと思っていたのに、ギルガメッシュ機関に気取られていたか。

アンタレス→フォーマルアウトを完成。
再びパクティのところへ向かうと「装備品もばっちりだね!」とOKサインをくれた。

Ff13_103

こうしてようやくトロフィー「すべてを得し者」を獲得。
うはぁ・・ながかったーようやくか。
何が長かったってやはり金稼ぎだろうなぁ。
タイマイでもゴット出ないときがあって効率悪い時もあるし。
こればかりは気長にやるしかなかったわ。まぁ自分は終始イライラしていたが(w
ただ収集系だからもっと時間がかかるもんだと思ってたんだけどね。
武器の数がそれほどなかったのが救いか。
結局3段階武器は一つだけ持っていればよかったんだな。

当初は難関かと思われた「すべてを超えし者」「すべてを得し者」を獲得。

残すトロフィーは「全能のダイヤモンド」と「運命の覇者」。

全能の方はメンバー全員のクリスタリウムを全て埋めるだけ。
もうCPカンストしているのでこれは余裕。

どちらからやろうかと考えてた結果、先に運命の覇者をとることに。

ラスボスを☆5で倒すというもの。
あれからかなり強くなって武器強化の影響で目標タイムが気になったんだが・・その結果。

Ff13_104
開幕全員ブラスターでゲージ上げてブレイク。
それからジャマーにして状態異常かけてから最後はアタッカーでラッシュかければ何の問題もなかった。
「運命の覇者」獲得でライトニングのテーマ入手。

再びロードしてメンバー全員のクリスタリウムを全て埋める。
最後のライトニングの魔法攻撃をあげた瞬間、「全能のダイヤモンド」獲得。

そして、その瞬間が訪れた。

Ff13_105

このゲームの最高栄誉、プラチナトロフィー「究極への幻想」を獲得した。

あーーついにプラチナ取ったーー。長かったー。

ここまでのプレイ時間114時間。実は最後に全能のダイヤモンドを残したのは
メニューに戻って時間見せるようにするため。

自分はこのプレイタイムでプラチナを獲得したという証拠。

うーん、思ったより時間かからなかったねぇ。
ミッション制覇の時に同時に「全てを超えし者」取れれば100時間以内にはプラチナ取れそうだな。

ともあれPS3デビュー作品にして初プラチナ獲得ー。
久々にやりきったという達成感を味わう。

あれだな、360でいう実績1000まで獲得したかのようなああいう感覚か(w

プラチナを獲得するとセラのテーマを入手。
メニュー画面がこんな感じで表示される。

Ff13_107
テーマを一通りインストールしたが、自分的には足組んでるファングが一番いいかな。

というわけで一通りやりこんだのでここらでこのゲームの感想をば。

まずは本編、最初の記事のタイトルから見ても「一本道ゲー」という印象。

長いエリアを行き来してボスを倒す→ムービーシーン→また長いエリアでボス倒す、の繰り返し。
で、所々に各キャラの回想シーンが入る、と。

バトルに関しても中盤までは指定されたリーダーとメンバーで戦闘をこなしていくパターン。

もしこの流れで最後までいっていたら自分はこの作品を今までのFFシリーズで最悪、と酷評していた。

転機が訪れたのは11章グラン=パルスに入って以降、
メンバーが自由に変更可能になり、寄り道ミッションを受けられるようになった。
本編進めたら後戻りできないのかと思ったが、クリア後でも行き来可能。

広いエリアをチョコボに乗ったりで行き来できるようになってから、
ようやくFFとしてやり込める作品になってきた。

戦闘システムのオプティマは序盤は違和感があったが
中盤以降、敵やボスが強くなってくる辺りでその実用性が増してくる。
リーダーが死んだ時点で全滅・・というのはアレだが
戦略的な意味でこういう戦闘システムもありだな、と感じるようになった。

クリア後のやりこみに関しては当初は面倒そうだなぁと感じたんだが
ことごとくトロフィーを獲得して
自分が予想していたよりも早くプラチナ獲得まで至った。
本当なら年末いっぱいFF13で過ごそうかと思ってたんだがもうやる事がなくなってしまったな。

やりこみ要素としては前回のFF12よりは物足りなかったな。
かといってヤズマットみたいなヤツはもう出てこなくていいが。

ミッションで残念だったのは使いまわしの敵が多かった事だな・・。
もっとオリジナル性を持たせてほしかった。

結果的には中々楽しめた作品。
序盤こそほぼチュートリアルと考えれば許せる範囲か。
FFとしてはこういう作品もありかなぁと。
なんだかんだで無難な作品だったよ。
追加DLC配信されるのなら、内容によって購入しようかな。

さて・・ほんとにやることなくなっちまったんだが、年末・・どうしようかな。

|

« すべてを超えし者~武器&アクセ収集開始! | トップページ | ライアク、残りの実績@1。 »

PS3『FINAL FANTASY XIII』」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。