« いったら既に死んでましたっていう展開多すぎだろ(w | トップページ | 事件の陰にはやっぱりアミューゼイ・・!? »

窃盗は癖になると恐い(w

The Elder Scrolls IV OBLIVION。

魔術師のギルドメンバーとして専用の杖が完成するまで
他のクエストで暇つぶし。

以前、レヤウィンにて魔術師メンバーのスドラッサから
「ギャリダンの涙」を探してきて欲しいといわれるクエストをやっていた。
大学にてスドラッサの同僚であるジュリアンに話を聞くと
涙について書かれてある悲運の騎士について教えてくれる。
ファースト書店で購入、本にはギャリダンについての物語が書かれてあり
舞台となっているフロストファイア凍土へ向かうことになる。

凍土に入るには氷の塩鉱石が必要との事でジュリアンから購入して山のふもとにある洞窟へ。

洞窟では熊がいて厄介だったがなんとか倒して奥の扉を開く。

その先の森では中央が氷と化しており、それを踏むと氷属性のダメージを受ける。
更に氷の精霊(どっから見てもアイスゴーレム)なるものもいて襲い掛かってくる。
近接でのダメージが半端ないのでチキンプレイで火の呪文撃ちまくりと
魔術師として何の進歩もないが時間かけて何とか倒す。

その後、中央で氷漬けになっているギャリダンと襲いくる精霊の姿を目の当たりにする。

ここからクエのマーカー表示もなく、何していいのかわからなかったが
適当に氷付け付近で調べているとギャリダンの涙を発見。
あーそういや涙探すんだったな・・と他の場所も念入りに探す・・が中々見当たらない。

かなり小さなもので一人称視点にして探さないと非常に見つかりにくい。
1時間以上経過してようやく5個全て回収。

スドラッサの元へ行き報酬1200ゴールド獲得。

そのお金は魔法購入の足しに。

昨日は召喚、変性中心にあげていたが
今回は神秘、幻惑スキル中心に。

生命探知を使いまくりで神秘スキルをあげ
適当なNPCに挑発して幻惑スキルをあげる。

スキル上げが確立されたような気もするが
それでも回復スキル、最初から使っているのに未だ34って・・変性は既に50到達しているってのに。

一方で依頼していた杖が完成ー。
雷撃の杖。実際装備して威力がどれほどなものかNPC相手に試してみた。

・・回数制限あるとはいえ、これは強い。
NPCを早々に倒して駆けつけてくる兵士達まで雷撃で返り討ちにしてしまう。

ここまで強いと近接でチャンバラしてるのは馬鹿らしくなってくるな。

更に大学の施設うろついてると、杖作った親父の場所に魔法武器や防具を生成する装置を発見。
元となる武器と合成対象となる魔法石、これに付加効果をつけることでマジックアイテムの完成となる。

こりゃいい!早速なに作ろうか・・と考えるが、すぐにやめる。
何故なら魔法武器や防具を生成した所で自分で修理する事が出来ないからだ。
鍛冶スキルが50、修行者以上でないと魔法アイテムの修理が出来ない。

今はスキル35なので50に乗せてから生成を考える事にする。

それと各地ギルド回っていた時に気づいたけど
メンバーの中に魔法アイテムの魔力を充填してくれる人がいるんだな。
使っちゃったらそれっきりかと思っていたので大事に保管してあったがこれからビシバシ使っていけそう。

適当に町うろついてると物乞いから大盗賊グレイ・フォックスについての話を聞く。
「盗賊ギルドを探せ」のクエストが発生。
おお、盗賊!星座やクラスも盗賊関係にしているので無論ギルド加入を目指す。

真夜中に帝都の波止場地区、グレロスの庭に向かうとアーマンドと呼ばれる男、
更に自分と同じくギルドの入会希望者と思われるアミューゼイとメスレデルがやってくる。

アーマンドは盗賊ギルドに加入する条件として
アマンティアスの家に忍び込んで日記を盗んでこいという課題を出してくる。
これを一番早くに入手して持ってきたものがギルドの一員になれるということでやってみる。

物乞いからアマンティアスの家の場所を教えてもらい早速カギを開けて中へ。

すると、中にはお先にメスレデルがコソコソと日記を探していた。
こちらも負けじと探していると引き出しを調べたメスレデルが日記を発見してしまう。
あっちゃー、失敗・・と一度やり直し、二度目ある場所分かってるんならもう負けはしない。
日記確保でアーマンドに届ける。
こうしてNobuzouは盗賊ギルドの一員となった。

殺人は絶対ダメ、物乞いから盗んではいけない等のギルドの掟を確認しつつ、
任務を受けられるようにするには盗賊商から盗品を盗んでどれだけの値段分売りさばいたかで
任務を与えられるそうだ。

ともかく盗品がないとお話にならないので早速夜、波止場付近の家に侵入。
隠密状態で眠っている住民から武器などを盗み取る。
波止場に住む連中の大半は盗賊ギルドのメンバー。
掟にギルドメンバーから盗んじゃいけないって言われてるのに早速盗みに入っているNobuzou。
武器装備しながら寝てるやつが悪いんだぜ。

後々気づく事になるんだが、隠密状態で家に侵入したり開錠すると衛兵に気づかれにくかったり。

他の町でそれをやりつつ、ここから魔術師ギルドの仕事と平行。

ラミナスからスキングラードの領主・ハシルドア伯爵から本を取り戻す任務を受ける。
城に赴くが側近のメルカトールから明日もう一度訪れてくれといわれ
午前2時に呪われし鉱山にて伯爵と待ち合わせる旨を伝える。

そして約束の時間通り鉱山に向かうとそこにはメルカトールと怪しい魔術師集団が。
どうやらこれはメルカトールの策略だったようでギルドに邪魔されるのは困るので死んでもらう
とNobuzouに襲い掛かってくる。

メルカトールと死霊術師×2。
メルカトールは主に近接だが弱い。術師が召喚使い、手数も多い。
しばらくするとハシルドアが加勢に来てくれる。

すべて倒してハシルドアから事情を聞く。
メルカトールは死霊術師だったようでハシルドアが一網打尽にする機会をうかがっていた事。
ハシルドアはギルド側を手を結んでいるが、反面確執を抱えているようでその不満をぶちまけていた。

大学に戻り、ラミナスから説明を受ける。
ハシルドアから本を取り戻す事が依頼だったが、本当の目的はハシルドアの調査だった。
彼は吸血鬼であり、一般には誰も知らされていないが
魔術師達にその目はごまかせられない。そのためハシルドアが正体を隠すための口止め料として
そちらに出来るだけの情報提供すると持ちかけてきたことで手を結んでいるが
彼自身の力は脅威であり、更に死霊術師たちとも手を結んでいるかもしれないと考えた上で
今回事実を伏せて何も知らないNobuzouに依頼したという事らしい。

このゴタゴタは今後も続きそうな気配・・。
ともあれこれで依頼は終了、報酬として呑呪のアミュレット(呪文吸収15pts)入手。
魔術師「イヴォーカー」に昇進ー。

その一方で盗品をブルーマにいる盗賊商に買い取ってもらい合計50Gに到達。

アーマンドから盗賊初任務を与えられる。

なんでも帝都にて監視隊長のレックスが、税収で貧民達を苦しめているという事で
税収記録を盗んでこいというのが今回の任務。

レックスが監視隊長という事もあるのでいる場所は監視塔だということはすぐわかったが
そこに入るまでの過程が・・。

監視兵から監視塔のカギ入手。
更にレックスの部屋にしのぶ込むには専用のカギが必要。
レックスが監視で外に出る間に後ろからこっそりカギを入手。
ここら辺は高確率でばれるので何度もやり直した。

カギ使って隠密で忍び込み、税収記録回収しても
戻り際に寝ていたはずの衛兵に気づかれる事が多かった。

ともあれなんとか任務完了。

盗賊「追いはぎ」に昇進ー。

続いて条件の盗品100Gをこなしていたので任務依頼。

シェイディンハルにてラザーサ・イングルスの銅像を盗んでこいといわれる。
物乞いから情報を聞き出し聖堂の地下にて銅像を発見、回収ー。

波止場に戻ると監視兵率いるレックスがアーマンド探しに躍起になっていた。
なんで居場所がバレてしまったのかという謎に、接触してきたメスレデルが
今回の仕事は、ギルド内部に情報を流している裏切り者がいるとして
それをあぶりだす為のアーマンドの作戦らしい。

ターゲットにしているのはダークエルフのミヴラーナ。

ミヴラーナの家に忍び込み、ラザーサの銅像を置いて
これをミヴラーナが盗んだという事にしてレックスに報告。
正直者のレックスはミヴラーナがそんなことをするはずが・・と言い出す。
その反応からしてミヴラーナの雇い主はレックスだったようだ。
実際彼女の家に行くと銅像が置いてある。

ギルドにハメられた、と嘆くミヴラーナだが信じてもらえず
結局ミヴラーナはその場で逮捕され連行されていく。

これで波止場が次第に治まり、夜中にアーマンドが再び姿を現した。
任務が完了し、「山賊」に昇進するNobuzou。

その一方で再び魔術師ギルド。
今回はシェイディンハルの南のヴォータセン遺跡の調査を手伝うことに。
何やら魔法に反応する柱があるらしく、メンバーのスカリールとディネルが手こずっているらしい。
早速付近を調べながら魔法を撃ってみるー・・が失敗すると雷返し。

ディネルの翻訳により、火の呪文、氷の呪文、マジカ減退を使えばいいのはわかるが残り一つ。
マジカを増大させる呪文。マジカ上昇(小)という呪文があるが
これは回復スキル50ないと使用できない。

こちらはスキル38・・うへぇギルドの仕事ではじめて詰まった(w

昨日も言ったが回復スキルあがりにくいんだよなぁ・・。

他のクエでもしながら回復スキルあげていくことにするか。

明日からは盗賊ギルド中心に。

|

« いったら既に死んでましたっていう展開多すぎだろ(w | トップページ | 事件の陰にはやっぱりアミューゼイ・・!? »

360『The Elder scrolls IV OBLIVION』」カテゴリの記事