« ブルードラゴン 異界の巨獣-異界の扉に潜むモンスター紹介 | トップページ | ブルードラゴン 異界の巨獣-出現!アーケインドラゴン »

ブルードラゴン 異界の巨獣-新世界攻略編

ブルードラゴン 異界の巨獣。

ウンチキューブにてうそくさいウンチくんから10万Gはたいて金盾エンブレムを入手。
これは所持金額が多ければ多いほどダメージをカットしてくれるというもの。
試しに10万G所持した状態で雑魚と戦ってみた。物理ダメージは幾分減っていたが
魔法攻撃や天のめぐみ等技攻撃はそれほど減ってないような印象。

新世界、火山エリアの奥で待っていたのは無想魔獣オボロ。
ラスダンにいたマボロの強化版。

Blue_i118

ブロードスレンジーという回転ダウン攻撃と
距離無視のイビルフォトンで徐々にダメージ削ってくる。

Blue_i117

HPがオレンジ状態に入るとナミングブラスト、範囲攻撃、攻撃100%↓としびれ付加。
更にネザーリチュアルという技で相手を睡眠状態で眠らせた後に
近寄ってきてサーモパリックという爆発範囲攻撃をかましてくる。

パリックは強力でほぼ即死技と思ってもいい。
初見、そのサーモパリックの餌食になり全滅。
ワリとえげつない殺し方をするやつだ・・。

二度目、しびれと睡眠対策用の防具を整えた後リベンジ。

ナミングのしびれこそ抑えられるようになったが攻撃100%ダウンはやっぱり厳しいものがある。
すいみんも100%防止というわけでもなく、やはり仲間がネザーで眠らされた後に
パリックで撃沈してしまう。

時間稼ぎに逃げ回るがその間もイビルフォトンで徐々にダメージ削ってきたりと本当にいやらしいヤツ。
おそらく距離置きすぎるとイビルを使ってくるんだろうが、
距離保ったまま逃げ回るというのも中々難しい。

幸いフェニックスの羽根も使って何とか立て直す事は出来た。
その後もパリックでやられたりもしたが
10分以上かけてなんとかリベンジに成功。
撃破LV60~62。

永遠のリングを入手。この時点でやけにしょぼいアクセだな・・。

Blue_i119

奥のエリアへ行くとオメガドラゴンというモンスターが待ち構えている。連戦ですか。

主な攻撃はインシネレートクロー、どくねむりだま フレアラス、ソールバーン。
フレアラスは、火属性防御高くても一撃で死んでしまう。
ソールバーンは混乱・毒付加、ガードしないと即死。

ウィークラスで攻撃100%↓を使ってくる。コイツもか。
後は、全体炎攻撃のカタストロフィ。

Blue_i120

これは距離置いてれば問題ない技だが、どくねむりだまのコンボでやられると中々キツイ。
上の画像がまさにそれに当たる。

大体攻撃パターン読めたので準備。

攻撃100%↓は治ってもまた頻繁にウィークラスをしてくるので
近接攻撃は期待できない。

攻撃が無理なら、お返しちゃおうという事で
出てくるのがスパイクス。

影スキルはガードラス、スパイクス、マジェネラス、チャクラ、リターン。
防具はすいみん&毒防止辺りはつけておきたい。
余裕あれば待ち時間短縮の装備もつけておくとベスト。

スパイクスの使い時は勿論オメガが近接主体でいる時。

ダメージが多いほど、向こうが受けるダメージもより大きい。
そこでインシネレートクローを利用。
まともに貰うと結構なダメージを受けるが、スパイクス状態でそれをガードすると・・。

Blue_i121

大体900~1000以上のダメージは与えられる。

出来るだけ属性防御あげて、仲間が全滅したら
マジェネでMP回復逃げ回って立て直す。

15分以上かかったが3度目の挑戦で撃破。

Blue_i122
撃破LV65~67。
宝:えいゆうのたましい

えいゆうのたましいと黄金の枝で黄金のよろい(Sランク)が作れる。
といっても見た目が変わるだけで性能的に防御の限度が180まで。
属性防御も宝石で上げられるし、今はたいしていらない。

一通り終えたら作って遊んでみるか。

城の異界の扉は全て制覇したがクリア後の異界の扉が開かれない。
調べてみたらデストロイ育成で100%にすると扉が出現してデストロイと戦えるそうな。
まずそれやらないといけなかったんだな。
といってもシード大体回収したつもりが76%とまだ足りなかった。

他に入手できる場所あるのかー?と調べてみると
城エントランスの扉にいる乱天王デストロイがダークシードを落とすらしい。

Blue_i123

10戦ほどしてダークシード4つ入手。

現在成長率95%というところで今日は終了。

デストロイと最後の闇のボスが異常に強いらしい。
LV60台で勝てるかなぁ・・。

|

« ブルードラゴン 異界の巨獣-異界の扉に潜むモンスター紹介 | トップページ | ブルードラゴン 異界の巨獣-出現!アーケインドラゴン »

NDS・その他のゲーム」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。