« 後一人どこにいるぅぅ!! | トップページ | 長々と書きまする。 »

戦闘は慣れが必要。

ラストレムナント。アンディス、ジャスコを購入した行きつけの店で購入。
ポイント差し引きで6600円、定価で買うより十分いい。

早速プレイしてみる。

・・・・。

まずこのゲームは、ハッキリいうと。

インストしないとやってられない。
インストしないでやると動きがぎこちない。
それが非常に目に付く。

特に戦闘シーンは味方敵が入り乱れるシーンが多いため
処理の問題でフレームレート一時的に下げてるのか、半ばフリーズ気味の処理おちの状態になる時がある。

インストすると多少快適になるが、まだ少しだけレート下げてたりする場面も目に付く。
まぁこれは仕方の内問題なのだろうが。

ただその分グラフィックは綺麗といっておこう。

最初、戦闘システムに違和感ありまくり。
小隊率いて行動というパターンだが、
コマンドバトルにおいてはターンごとに同じ内容ではなく毎回微妙に違う。
主な攻撃手段としてファイティングアーツ(物理攻撃)、
ミスティックアーツ(魔法攻撃)という手段の二つに分かれる。
コマンドに関してはこの二つの攻撃方法で選択されるケースが多いが、
ケースや能力によっては、一方しか出てこない場合もある。

こちらのHPが少ない場合はHPを回復させろ!や生き延びろ!という
コマンドがほぼ確実に出てくるのでその辺は問題ない。

敵がゴチャゴチャしていてわかりづらい。
このシステム理解するのに一日掛かりそう。

ストーリーは主人公のラッシュが妹のイリーナを連れ戻すため、
親父であるサイクスとの親交があるアスラム軍と協力して
イリーナを探しつつ、片や一兵士として戦いに身を投じていくというもの。
まぁ平凡といえば平凡。

今日一日やった時点では評価はしかねる。
おもしろいのかどうかもわからない。
なんせサガで知られている河津氏の作品だから。

癖が強いだけにやり込むとなんちゃらほいというか。

BGMは良さげといっておこう。

|

« 後一人どこにいるぅぅ!! | トップページ | 長々と書きまする。 »

360『ラストレムナント』」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。